日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジンmichi-co

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

今日の「まいみち・おすすめ記事」

「『南部鉄器』+『岩泉焼 南部美夜乃窯』。

まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/iwate/13812

「『南部鉄器』+『岩泉焼 南部美夜乃窯』。」

岩手が誇る世界的ブランド『岩鋳(IWACHU)』の『南部鉄器』が再入荷しました。

南部鉄器の歴史は古く、17世紀に南部藩主が京都から盛岡へ釜師を招き、茶の湯釜を作らせたことが始まりだそうです。岩泉町には鉄山があり、短角牛のルーツ「南部牛」が盛岡へ砂鉄を運んでいましたので、南部鉄器と岩泉町とは無縁ではありません。

今回入荷したのは、『ご飯釜』『急須マロン(赤・緑)』『急須アラレ』の3種類。発注から納品まで2か月近くかかり、来月あたりには『ジンギスカン鍋』が入荷予定です。

『南部鉄器』とともにおすすめなのが、『岩泉焼 南部美夜乃窯』のお茶碗や湯のみです。『岩泉焼』の特徴は、シンプルで使い勝手の良いデザインと、比較的安価な価格です。

これから歓送迎の贈り物に、ぜひ岩手・岩泉の工芸品をどうぞ。