日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北のイベント情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018熱気球グランプリ一関・平泉バルーンフェスティバル2018

大会名称 : 東日本大震災復興支援イベント
2018熱気球グランプリ第3戦一関・平泉バルーンフェスティバル2018
開催期間 :平成30年10月19日(金)~21日(日)
開催場所: 岩手県一関市   <主会場>一関水辺プラザ
大会規模: 参加気球  約30機を予定
       参加選手  約100名、 大会役員・スタッフ 約30名

【実施スケジュール】  
※天候状況(雨天・強風)等により変更される場合があります。

○10月19日(金)  
 6:20頃~6:30 開会式
 6:30~ 競技飛行
 8:00~(最大12:00) 熱気球教室/熱気球係留
 9:00~16:00 同時開催イベント
13:00~13:30 熱気球教室
14:45~ 競技飛行

○10月20日(土)
  6:30~ 競技飛行
 8:00~(最大12:00) 熱気球教室/熱気球係留
 9:00~16:00 同時開催イベント
13:00~13:30 熱気球教室
14:45~(16:45頃) 競技飛行
18:00~18:30 バルーン・イリュージョン

○10月21日(日)  
 6:30~ 競技飛行
  8:00~(最大12:00) 熱気球教室/熱気球係留
 9:00~12:00 同時開催イベント
 12:30~ 表彰式・閉会式

熱気球は風が穏やかな早朝と夕方に飛行し、上昇気流の発生する昼は飛行できません。
自然の風に乗って飛ぶので、会場から離陸する場合はそのまま帰ってこないことがほとんど。
観戦はなるべく早い時間の来場をお薦めします。(競技終了時間は、天候と競技内容により変わります)

<競技飛行> 
19㊎・20㊏6:20~/14:45~ 21㊐6:20~
※競技内容はその時の天候と風向きで決定されます。
主会場では逐次実況アナウンスを行います。

<熱気球教室/熱気球係留>
 熱気球係留
  19㊎~21㊐8:00~最大12:00
 熱気球教室
  19㊎・20㊏13:00~13:30 
 [熱気球教室]  
  熱気球を目の前にしながら、その構造や原理を解説。実際に気球に触れられる人気イベントです。
 [熱気球係留] 
  天候条件により熱気球の係留体験搭乗を有料で行います。 

<バルーン・イリュージョン> 
 20㊏18:00~18:30
バーナーの炎と音楽の競演。夜の闇に色とりどりの熱気球が光り輝くスペシャル・イベント。会場は、県立一関一高脇の磐井川緑地となりますのでご注意ください。

開催日時 2018年10月19日(金)~10月21日(日)
10/19(金)6:30~16:45、10/20(土)6:30~16:45 バルーンイリュージョン18:00~18:30、10/21(日)6:30~12:00
開催場所 主会場:一関水辺プラザ
(岩手県一関市狐禅寺字林谷起地内)
料金 入場無料
主催 一関・平泉バルーンフェスティバル実行委員会
お問い合わせ 一関市商工労働部商業観光課(担当:小野寺)
0191-21-8413
shokan@city.ichinoseki.iwate.jp
関連URL https://www.facebook.com/ichinoseki.hiraizumi.balloonfestival/
イベントPDF PDFを見る
情報登録 一関市役所商業観光課
情報公開日:

※イベント内容の変更に関しては、「問い合わせ」欄に掲載の連絡先までご確認ください。

あなたにおすすめの記事