日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北のイベント情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第67回いちのせき夏まつり

 去る昭和23年、夏の風物詩として古い歴史と伝統に輝く一関七夕まつりを復活、ついで28年磐井川川開き花火大会が復活し、二つの行事を一本化により一関夏まつりとしてから本年で第67回を迎え盛大に開催することになりました。
 当市は、中東北の中心として観光ルートの基点であり交通の要所でもあることから、多くの旅人が当地方の雄大な自然のたたずまいの中で培われた歴史、文化等を充分に堪能されております。
 東北の短い夏を遠来の旅人とともに楽しみ、さらに子供からお年寄りまで、市民のくつろぎのときを過ごせる場所と機会を作るため、周辺地方の郷土芸能を得てさらに当地方のローカル色を生かした情緒豊かな行事を取り入れ、市民総参加のもと実施し、市の産業及び文化教育の向上と、観光産業の発展を図るため実施するものです。

開催日時 2018年8月3日(金)~8月5日(日)
8/3(金)13:00~22:00、8/4(土)10:00~22:00、8/5(日)10:00~19:00
開催場所 一関市街地(大町商店街ほか)
(岩手県一関市大町地内ほか)
料金 無料
主催 いちのせき夏まつり実行委員会
お問い合わせ 一関商工会議所
0191-21-3434
関連URL https://www.facebook.com/events/479905432453130/
イベントPDF PDFを見る
情報登録 一関市役所商業観光課
情報公開日:

※イベント内容の変更に関しては、「問い合わせ」欄に掲載の連絡先までご確認ください。

プレミアム記事

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは? 【後編】

あの人に会いたい【桜山編】

何十年と続く居酒屋や若い人が集まる雑貨店が軒を並べ、路地では猫が日向ぼっこ。桜山界隈の魅力はなんといっても、歩いて楽しい…

みやけまゆみ

路地裏酒場散歩

第4話 鶏のトリコになろうよ!

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 肌寒くなり熱燗が恋しくなる季節がやってきましたね。 私の場合…

新橋

山の麓の赤い屋根「モカモアコーヒー」大和町【第1回】

ここでカフェを営む理由

七ツ森。 口に出すと語感も愛らしいネーミング。 ポコン、ポコンと7つ並んだ山の総称で、宮城県大和町にあります。 その麓、…

鶴岡彩

路地裏酒場散歩

第5話 小さい秋、美味しい秋見つけた!赤ワインと季節の料理をカジュアルに楽しめる酒場

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 山が色づき始め、街の風も冷たくなってきた今日この頃。 皆さま…

新橋

創造と妄想とイメージと現実逃避なようでかなうこともある

そのだ節

仕事・・・山積みなのに午前中落書きしてしまったorz. いやいやこころの休憩です。それは 疲れてますね!よっぽど!温泉行…

そのだつくし

あなたにおすすめの記事