日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北の道の駅【福島県】

福島

福-19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道の駅よつくら港

みちのえき よつくらこう

  • 駐車場
  • お手洗い
  • 身障者用設備
  • 電話
  • 店舗・売店
  • レストラン
  • 喫茶・軽食
  • 休憩所
  • 情報コーナー
  • 公園
  • 乳幼児施設
  • 展望地
  • 博物館・美術館
  • 温泉
  • スポーツ活動
  • キャンプ場
  • 宿泊施設
  • シャワー
  • ファックス
  • 郵便
  • 体験施設
  • マリーナ
  • 授乳スペース
  • AED
  • オストメイト対応トイレ
  • 24時間開放情報休憩施設
  • Wi-Fi
  • EV
道の駅よつくら港

いいもの3品

  • ・うにみそ

    ほど良いうにの甘みが癖になる、四倉町自慢のふるさとの味。

  • ・燻製めひかりのオリーブオイル漬け

    いわき市の魚といわれているめひかりを燻製にし、良質なオリーブオイルに漬けました。そのまま食べても、トマトと合せてパスタやピザソースなどにもおすすめです。

  • ・サンシャイントマトソフト

    地元「とまとランドいわき」のサンシャイントマトジュースをぜいたくに使用。

浜風香るシーサイド夢長屋

福島県の東に位置するいわき市四倉町は、西は阿武隈山系に囲まれ、東は青々とした太平洋に面しています。海洋性気候の極めて温暖な、自然豊かな緑あふれる町です。道の駅よつくら港は国道6号に面した四倉漁港構内にあり、震災から1年5ヶ月の平成24年8月にお蔭様で交流館がリニューアルオープンいたしました。「道の駅」には珍しいにぎり寿司や、喜多方ラーメンの名店があるなど、太平洋の恵みと福島のおいしさを堪能することができます。

住所 979-0201
福島県いわき市四倉町字五丁目218-1
TEL 0246-32-8075
施設営業時間 【交流館】
フードコート
10:00〜18:00(3月〜10月)
10:00〜17:00(11月〜2月)
直売所コーナー
9:00〜18:00(3月〜10月)
9:00〜17:00(11月〜2月)
【情報館】
8:30〜22:00
定休日 交流館/1/1 毎週火曜日
(ただし、祝日・GW・お盆期間は営業)
情報館/無休
駐車場 77台
トイレ 17
身障者用施設 駐車場/2 多目的トイレ/4
関連URL http://www.429-love.jp/

スタンプ設置情報

定休日 無休
設置場所 情報館
押印時間 8:30〜22:00

※掲載されている情報は2020年3月20日現在の情報です。変更している場合があります。道の駅は臨時休業することがあります。予めご了承下さい。

この道の駅の関連の記事
プレミアム記事

茂浦鉄道 【第3回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き Part.2

幻の大陸連絡港と運命を共にした、小さな未成線   所在地 青森県東津軽郡平内町 探索日 2010/6/6 &n…

平沼義之(ヨッキれん)

路地裏酒場散歩

第10話「美しい料理を好きなお酒と共にカジュアルに」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 吹き荒れる凍てつく様な風が頬に当たり顔を触ってみると、肌はカ…

新橋

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは?【前編】

あの人に会いたい【桜山編】

いまや盛岡の風物詩 マニア受けの「あるもの」  岩手県庁の目の前に建つ鳥居をくぐった先にある桜山界隈。間口が狭い飲食店が…

みやけまゆみ

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは? 【後編】

あの人に会いたい【桜山編】

何十年と続く居酒屋や若い人が集まる雑貨店が軒を並べ、路地では猫が日向ぼっこ。桜山界隈の魅力はなんといっても、歩いて楽しい…

みやけまゆみ

茂浦鉄道 【机上調査編 第1回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き Part.2

幻の大陸連絡港と運命を共にした、小さな未成線   所在地 青森県東津軽郡平内町 探索日 2010/6/6 &n…

平沼義之(ヨッキれん)

あなたにおすすめの記事