日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北のイベント情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岩手県立美術館「“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美」

世界各地でつくられ、暮らしの中で用いられている“うつわ”は、やきもののシンボルともいえる存在です。また、現代の陶芸において“うつわ”は、用途を離れやきものの美を表現するテーマのひとつになっています。

イギリスでは用と美の融合を探求したバーナード・リーチ(1887-1979)らを先駆けとし、ルーシー・リー(1902-1995)に続く作家たちは、使う器から魅せる“うつわ”へと、その美の領域を広げていきました。戦後の国々がたどったそれぞれの道筋、そしてつくり手たちの個性。これらが“うつわ”の中に、さまざまな国々の特徴とともに映し出されています。

本展では、約150点の作品により、国内外の陶芸家たちが“うつわ”の中にドラマチックに映し出す、美の競演をご覧いただきます。

開催日時 2018年11月14日(水)~12月20日(木)
9:30~18:00(入館は17:30まで)※12月15日は9:30~20:00(入館は19:30まで)(休館日:月曜日)
開催場所 岩手県立美術館 企画展示室
(岩手県盛岡市本宮字松幅12-3)
料金 [一般] 前売800円(当日1,000円)、[高校生・学生]前売500円(当日600円)、[小学生・中学生]前売300円(当日400円)
お問い合わせ 岩手県立美術館
019-658-1711
関連URL http://www.ima.or.jp/exhibition/temporary/20181114.html
情報提供 みちこ編集室
情報公開日:

※イベント内容の変更に関しては、「問い合わせ」欄に掲載の連絡先までご確認ください。

プレミアム記事

第2回:プレミアムなハンバーガーはいかが? 〜ユイットデュボワ 八幡崎店〜 前編

ぐるっと青森おでかけ日記

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 今回は、記念す…

ハハトコ探検隊

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第5回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

マトリョーシカの世界(1)

私が愛してやまない雑貨の世界

まずは、「マトリョーシカって何?」ってお話   「マトリョーシカって何?」。興味のない方には、全然関係のない世…

くつわたゆみえ

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは?【前編】

あの人に会いたい【桜山編】

いまや盛岡の風物詩 マニア受けの「あるもの」  岩手県庁の目の前に建つ鳥居をくぐった先にある桜山界隈。間口が狭い飲食店が…

みやけまゆみ

第12話 「お酒を片手に世界に誇る桜を眺めよう」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 ついちゃってるんですよ…とってもついてます。 春なのについち…

新橋

あなたにおすすめの記事