日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北のイベント情報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国こけし祭り・鳴子漆器展

奥州三名湯のひとつに数えられる鳴子温泉郷の中心部にある鳴子温泉。
ここは全国的に有名な鳴子こけしの産地でもあります。
「こけし通り」と名付けられた商店街、郵便ポストや公衆電話などあちこちで鳴子こけしが出迎えてくれます。
そんな「こけしのまち」で日本各地の伝統こけしが勢ぞろいする「全国こけし祭り」は1948年に「鳴子こけし祭り」としてはじまり(1953年より「全国こけし祭りと名称変更)、今年で64回目を迎えます。

こけし供養祭、こけし奉納式、各産地の伝統こけしの実演展示販売、こけしの絵付け体験、こけし座談会、こけしコンクール、シュールなハリボテこけしやこけし柄の浴衣でのフェスティバルパレードとこけしに関するイベントがもりだくさんで大勢のこけしファンの熱気に包まれます。
こけし、こけし、とにかくこけし尽くしの3日間!
是非、遊びにきてけらいん!

開催日時 2018年8月31日(金)~9月2日(日)
8月31日(金) 18:00〜
(温泉神社境内)
こけし供養祭

9月1日(土) 9:00〜
(温泉神社)
こけし奉納式

9月1日(土) 10:00〜18:00、3日(日) 9:00〜17:00
(鳴子小学校体育館)
こけしの実演展示即売
こけし座談会(詳細時間とプログラムは追って告知いたします)
こけしコンクール作品の展示

9月1日(土)のみ 18:30〜
(鳴子温泉街、お祭り広場)
フェスティバルパレード
開催場所 鳴子温泉
(宮城県大崎市鳴子温泉湯元)
主催 全国こけし祭り実行委員会・鳴子漆器展実行委員会
お問い合わせ 大崎市鳴子総合支所地域振興課
0229-82-2026
関連URL http://kokeshimatsuri.com/
情報提供 みちこ編集室
情報公開日:

※イベント内容の変更に関しては、「問い合わせ」欄に掲載の連絡先までご確認ください。

プレミアム記事

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第7回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

絶景・川ドライブの休憩スポット「cawa cafe(カワ・カフェ)」宮城県・丸森町【第3回】

ここでカフェを営む理由

福島から宮城、239kmにもわたって滔々と流れる阿武隈川(あぶくまがわ)。 豊かな自然に包まれた大らかな流れが見る人の心…

鶴岡彩

路地裏酒場散歩

第5話 小さい秋、美味しい秋見つけた!赤ワインと季節の料理をカジュアルに楽しめる酒場

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 山が色づき始め、街の風も冷たくなってきた今日この頃。 皆さま…

新橋

創造と妄想とイメージと現実逃避なようでかなうこともある

そのだ節

仕事・・・山積みなのに午前中落書きしてしまったorz. いやいやこころの休憩です。それは 疲れてますね!よっぽど!温泉行…

そのだつくし

路地裏酒場散歩

第9話 「うまい!安い!今宵は中国料理で舌鼓」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 2019年! 私・新橋(しんばし)…今年は年女なので猪突猛進…

新橋

あなたにおすすめの記事