日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジンmichi-co

まいにち・みちこ

今日の「まいみち・おすすめ記事」

「マツタケ狩りへ。

まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/iwate/3713

「マツタケ狩りへ。」

長年林業一筋で岩泉町の森とともに暮らしてきた松茸男さん(仮名・81歳)ご夫婦に連れられて、マツタケ狩りに行ってきました。

茸男さんが若き日に植えたという防風林を抜け、急峻な岩山を登ると、ほのかに光の差し込む赤松林に入りました。道なき斜面を自在に歩く茸男さんは、年齢を感じさせず、山にいる喜びが感じられました。

林業全盛期を担ってきた茸男さんは、70歳を機に現役を退かれました。機械化が進んだとはいえ、林業は死亡事故の多い仕事で、周囲の方々の説得を受け入れたのだそうです。

とはいえ、秋になれば自分の山を歩き、キノコを採ったり森の空気に包まれることが、何よりも生きがいなのでしょう。

今年はまだマツタケが少ないようですが、次々と見つけては、写真を撮らせて下さり、「マツタケ狩り」の喜びを味わわせて下さるのでした。

私には、岩泉の森とともに生きてきた茸男さんの人生に、ほんの少しでも触れられたことが、大きな収穫でした。

~~~~~

未だ栽培技術が確立せず、天然ものしか採れないマツタケですが、マツタケが育つ環境を維持するため、山の管理をしています。くれぐれも、無断で山に入り、貴重なマツタケを採取することは控えて下さいね。