永遠の日本のふるさと

柳田國男の「遠野物語」で知られる、民話の里・遠野の「道の駅」です。ここを拠点として、町内の観光施設をめぐってください。「道の駅」には豊富な遠野の産物がところ狭しと並べられています。中でも目立つのが特区を取っている「どぶろく」、魅力的な乳製品がそろう「多田克彦の店」、「遠野の朝市の店」などです。「河童捕獲許可書」まで販売している「道の駅」をよろしく!

施設情報
住所 〒028-0531
岩手県遠野市綾織町新里8-2-1
TEL 0198-62-0888
施設営業時間 展示販売等/8:00〜19:00
(10/16〜3/31・8:30〜17:30)
レストラン/11:00〜17:00
(ラストオーダー 16:45)
定休日 無休
駐車場 178台
トイレ  32
身障者用施設 駐車場/3 多目的トイレ/4
関連URL http://kazenooka.tonofurusato.jp/
スタンプ設置情報
定休日 無休
設置場所 インフォメーション向かい
押印時間 8:00〜19:00(10/16〜3/31・8:30〜17:30)
いいもの3品
郷土食・ひっつみ 小麦粉を練り、引きちぎって鶏肉、季節の野菜と一緒に鍋に入れた郷土料理。
どぶろく 「どぶろく特区」第1号認定の遠野で、 丹精込めてつくられた芳醇などぶろく。
葉わさびドレッシング 遠野産の葉わさびを使用。つ〜んとくる辛さが癖になるおいしさです。