海と山に囲まれた「道の駅」

三陸復興国立公園のほぼ中央、岩手県宮古市北部の田老地区に新たに移転した「道の駅」です。田老地区では、春のわかめ、夏のウニ、秋のマツタケ、冬のアワビとサケ、イクラなど、海の幸、山の幸が豊富です。産直には、季節の野菜、海藻、地元で水揚げされた魚などが並び多くの利用者に喜ばれています。観光案内なども充実していますので、ぜひご利用ください。

施設情報
住所〒027-0307
岩手県宮古市田老二丁目5-1
TEL0193-87-2971(宮古市企画部田老総合事務所)
施設営業時間たろう潮里ステーション/9:00〜17:00
産直とれたろう/9:00〜17:00
定休日たろう潮里ステーション/1/1
産直とれたろう/12/31〜1/3
駐車場76台
トイレ 32
身障者用施設駐車場/2 多目的トイレ/2
関連URLhttps://www.facebook.com/michinoeki.taro/
スタンプ設置情報
定休日①12/31~1/2 ②無休
設置場所①産直とれたろう ②道路情報提供施設
押印時間①9:00〜17:00 ②24時間
いいもの3品
真崎焼き特産「真崎わかめ」の茎と葉をタコ焼き風にアレンジしました。
鮭の串焼き川鮭の大きな切り身を炭火でじっくり 焼き上げ、旨みを凝縮した一品です。
どんこ唐揚げ丼田老の海でとれた新鮮などんこを唐揚げに。外はカリッと中はフワフワに。