日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

彼是堂(あれこれどう)は、北東北を題材に商品の制作・販売を行う川口印刷のオリジナルブランド。昨年まで、岩手県内の風物を二十四節気ごとに描いた暦「いわて暮らしの季節暦」を制作していました。今年からは過去の季節暦のイラストとともに、季節の便りをお届けします。イラストは岩手県岩泉町在住のAKIさんによるものです。

【春分】いわて暮らしの季節暦【ワカメ漁】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/99540199/31540

 

こんにちは、彼是堂です!今日は3月20日。

土曜日の今日からは二十四節気の「春分」にあたります。

太陽が真東から昇り、真西に沈む、春の始まりです。

 

さて、今回のイラストのテーマは「三陸のワカメ漁」です。

【春分】「三陸のワカメ漁が最盛期」(イラスト:AKI、季節暦2014より)

 

ワカメは食物繊維が豊富で、栄養たっぷり。

ワカメ養殖の発祥の地があり(大船渡市)、岩手の養殖ワカメの生産量は日本一です。

親潮と黒潮がぶつかる良質な海で育った養殖ワカメは、3~4月にかけてが漁の最盛期。

海中から引き上げたワカメはすぐに茹でて冷却し、塩漬け加工されます。

湯通しすると、茶褐色から鮮やかな緑色に変わりますよ!

春に採れる新鮮な生ワカメは「しゃぶしゃぶ」で食べるのもおいしいです。

 

今年の塩蔵ワカメの数量は、震災後最多となったそうです。

東日本大震災から10年。復興が進む三陸のおいしいワカメを、ぜひ召しあがってみてくださいね!

 

 この記事を書いた「マイみちスト」
(あれこれどう)
彼是堂は、岩手で100年続く川口印刷のオリジナルブランドです。北東北を題材に、アレやコレをつくっては、みなさんにお届けしています。 「おおっ」とか「へぇ」とか少しこころをくすぐるアイテムをお届けして、北東北ファンを増やしていきたい。こころをほぐして、 みんなが元気になるといいなと思っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事