日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

彼是堂(あれこれどう)は、北東北を題材に商品の制作・販売を行う川口印刷のオリジナルブランド。昨年まで、岩手県内の風物を二十四節気ごとに描いた暦「いわて暮らしの季節暦」を制作していました。今年からは過去の季節暦のイラストとともに、季節の便りをお届けします。イラストは岩手県岩泉町在住のAKIさんによるものです。

【雨水】いわて暮らしの季節暦【競馬】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/99540199/31444

 

こんにちは、彼是堂です!今日は2月18日。

二十四節気では「雨水」のはじまりで、降る雪が雨に変わり氷が融けだすころとされています。

 

先日は大きな地震がありました。皆さまご無事でしょうか。

今年はコロナの影響もあり帰省できていない方も多いかと思いますので、

特に揺れの強かった福島・宮城などの地域に家族が住んでらっしゃる方の中には、

不安な思いでいっぱいになった方も多かったのではないかと思います。

その後も暴風雪など心配事が続いております。どうぞご自愛くださいね。

(そして受験生の皆さまも、無事に合格できますよう祈っております!)

 

さて、今回の季節暦のテーマは「競馬の調教がスタート」です。

【雨水】「競馬の調教がスタート」(イラスト:AKI、季節暦2017より)

 

盛岡・水沢の両競馬場では、来る春競馬に向けた調教がスタート。今年は2月10日に「調教始め式」が行われました。

安全祈願祭や馬場清めなどが行われた後、人も馬も久しぶりの本馬場の感触を確かめながら、調教が開始されました。

春になればいよいよ競馬が始まります!

盛岡競馬場では岩手山(頂上付近の雪解けの形から「岩鷲山」とも)、水沢競馬場では満開の桜並木など、春ならではの風景も楽しめます。

競馬場には名物グルメもありますので、感染症対策をしっかりと行った上でぜひ楽しんでみてくださいね。

 

 

 

 

 この記事を書いた「マイみちスト」
(あれこれどう)
彼是堂は、岩手で100年続く川口印刷のオリジナルブランドです。北東北を題材に、アレやコレをつくっては、みなさんにお届けしています。 「おおっ」とか「へぇ」とか少しこころをくすぐるアイテムをお届けして、北東北ファンを増やしていきたい。こころをほぐして、 みんなが元気になるといいなと思っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事