日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

彼是堂(あれこれどう)は、北東北を題材に商品の制作・販売を行う川口印刷のオリジナルブランド。ここでは、岩手県内の風物を二十四節気ごとに描いた暦「いわて暮らしの季節暦2020」をめくるように、季節の便りをお届けします。イラストは岩手県岩泉町在住のAKIさんによるものです。

【霜降】いわて暮らしの季節暦2020【紅葉】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/99540199/30648

 

こんにちは、彼是堂です!今日は10月23日。

二十四節気では「霜降」です。

秋が終わりに近づき、霜が降り始める時季と言われています。

 

岩手山は17日に初冠雪が観測され、近づく冬の気配を感じています。

冬を前にした今回のイラストのテーマは、「久慈渓流の紅葉」です。

 

【霜降】「久慈渓流で紅葉を楽しむ」(イラスト:AKI)

 

 

岩手県・県北地域にある久慈渓流は、石灰岩の白色、針葉樹の緑色、川の青色…と色彩が豊か。

春の新緑も美しいですが、広葉樹が赤や黄色に変わる紅葉の時期には絵画のような光景になります。

久慈渓流にある「鏡岩」という巨岩の近くにあるのは、岩手の名水20選に選ばれた「不老泉」。

不老泉の湧水を飲むと、不老長寿になるという言い伝えもあるのだとか…!

 

おでかけ・みちこ最新号(vol.34)では「【特集】東北「道の駅」で紅葉狩り」という特集を展開中。

東北各地で見頃を迎える紅葉を、みちこ片手にぜひ見に行ってみてくださいね♪

 

 

 

「いわて暮らしの季節暦2020」は、岩手県内の書店や書店等で販売中です。

ネットでの購入は彼是堂ホームページからどうぞ。(Amazonでの販売はございません。)

 

 この記事を書いた「マイみちスト」
(あれこれどう)
彼是堂は、岩手で100年続く川口印刷のオリジナルブランドです。北東北を題材に、アレやコレをつくっては、みなさんにお届けしています。 「おおっ」とか「へぇ」とか少しこころをくすぐるアイテムをお届けして、北東北ファンを増やしていきたい。こころをほぐして、 みんなが元気になるといいなと思っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事
東北のイベント