日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

彼是堂(あれこれどう)は、北東北を題材に商品の制作・販売を行う川口印刷のオリジナルブランド。ここでは、岩手県内の風物を二十四節気ごとに描いた暦「いわて暮らしの季節暦2020」をめくるように、季節の便りをお届けします。イラストは岩手県岩泉町在住のAKIさんによるものです。

【小暑】いわて暮らしの季節暦2020【ヒメボタル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/99540199/29653

こんにちは、彼是堂です!今日は7月7日。

二十四節気では「小暑」のはじまりです。

梅雨が明けて本格的な夏がはじまる頃とされています。

 

 

さて、今回のイラストのテーマは「折爪岳で舞うヒメボタル」です。

季節暦のイラストとしてはレアな「夜のイラスト」です!

【小暑】「折爪岳で舞うヒメボタル」(イラスト:AKI)

 

岩手県北にある折爪岳(標高852.2メートル)はヒメボタルの生息地でもあり、この時期の山頂付近では約100万匹のヒメボタルが見られるとされています。ホタルを鑑賞する際には、強い光を照らさない、ホタルを捕獲しないなどのルールを守って鑑賞してくださいね。

また、今年は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、ヒメボタルの鑑賞イベントは中止になっています。事前にSNSやホームページをご覧になって、最新の情報を確認してから鑑賞することをおすすめします。

 

 

7月7日、きょうは七夕でもあります。

梅雨が明ける時季とされる「小暑」になったとは言っても、岩手はまだまだ梅雨真っ只中。

急に雨が降ってきたり、髪がうねうねしてきたり(?)と気分もどんよりしてしまいますが、道端の田んぼでは稲が生長中です。

この雨も誰かにとっては恵みの雨なんだと感じていた矢先に、九州で豪雨被害が発生し、自然の厳しさを痛感させられました。

どうかこれ以上被害が大きくなりませんように……。そんなことを願う七夕の日です。

 

 

「いわて暮らしの季節暦2020」は、岩手県内の書店や書店等で販売中です。

ネットでの購入は彼是堂ホームページからどうぞ。(Amazonでの販売はございません。)

 この記事を書いた「マイみちスト」
(あれこれどう)
彼是堂は、岩手で100年続く川口印刷のオリジナルブランドです。北東北を題材に、アレやコレをつくっては、みなさんにお届けしています。 「おおっ」とか「へぇ」とか少しこころをくすぐるアイテムをお届けして、北東北ファンを増やしていきたい。こころをほぐして、 みんなが元気になるといいなと思っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事
東北のイベント

現在表示できるイベントがありません