日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

持続可能で磨耗しない、クリエイターの新しい働きかたを探す。全国を旅しながら暮らし働くヨハクデザインが、働きかたや仕事の作りかた、暮らしについてお話します。

日本唯一の公式常設カフェ。ミッフィーカフェかまいし。【岩手・釜石】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/91123165/8328

 

本日のオフィスはここ。
釜石にあるミッフィーカフェかまいし。

 

 

日本で唯一の公式常設カフェ。

平日の昼間は空いていて、絵本を読んだりすることもできる。

遊びごころ満載のメニューが楽しい。

 

 

『オンとオフを切り替えて週末を楽しもう!』
会社員の頃から、この言葉に疑問を持っていた。

休日だけが楽しいの?
仕事って楽しくないものなの?
休みが来るまで我慢していないといけないの?

起きている時間のほとんどは仕事をしている。
なのに、仕事=つらいものであり、頑張らなければならないものだ、という前提だ。
デザイナーになりたくて勉強して、仕事できる環境になった。
なのにその環境がつらいなんて。

仕事を楽しむために、何ができるんだろう。
週末だけじゃなく、普段の平日から楽しめたら。
今よりもっと気持ちが軽くなるかもしれない。
仕事時間を楽しむことを諦めたくない。

 

 

出張なんてないデザイナーのわたしは、社外打ち合わせが大好きだった。
オフィスの外に出る機会をいつも虎視眈々と狙っていた。
打ち合わせが終わると、いつも少し寄り道。
寄り道先でウィンドウを眺めたり、考えをまとめたり。
そこはひとつのオフィスだった。

狭い狭い世界で生きていたわたしは、こうして自分だけのオフィスを手にいれた。

今でも仕事の合間に甘いものを食べると、あの日々を思い出す。
会社の中にいるだけが仕事時間じゃない。
そう強く思っていた日々。

 

【本日のオフィス】
ミッフィーカフェかまいし
岩手県釜石市大町1-1-10 釜石情報交流センター1階
TEL : 0193-55-6707
定休日 : 毎月第一・第三木曜日・12月31日(大晦日)
HP : http://en-trance.jp/miffy
 この記事を書いた「マイみちスト」
旅するデザイナー。ヨハクデザイン代表。83年兵庫生まれ大阪芸大卒。多拠点生活×仕事。企画・デザイン・グルメ発信。余白とともに生きる社会を作る。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第4回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

路地裏酒場散歩

第13話 「レコードに針が落ちたら、時計の針は見ないで…」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 なんだかタイトルが歌詞の様になってしまいました。 今宵はしん…

新橋

路地裏酒場散歩

第2話「津軽の女はお酒が強いが、美味しい魚とそれに合う酒を知り尽くしているお男には弱い?」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 津軽の女はお酒が強いとよく言われますが、毎日晩酌をしたり、仕…

新橋

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【最終回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

素のじぶんと漫画家の自分

そのだ節

はいこんにちは!そのだです。 最初に言いますが今回はプレゼントがあります! 後半(有料ゾーンですいません)をご覧ください…

そのだつくし

あなたにおすすめの記事
東北のイベント