日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

持続可能で磨耗しない、クリエイターの新しい働きかたを探す。全国を旅しながら暮らし働くヨハクデザインが、働きかたや仕事の作りかた、暮らしについてお話します。

アウトプット学習法/花巻ゲストハウスmeinn【岩手・花巻】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/91123165/21107

本日のオフィスはここ。
花巻駅から徒歩5分。
「まち・つなぐ・やど」というキーワードで、花巻に生まれるゲストハウス「meinn」

わたしはデザイン担当として関わらせてもらっています。

天井に石膏ボードを打ち付ける作業だけでも、全身筋肉痛…!

現在クラウドファンディングに挑戦中

ぜひご覧ください。

◇◇◇

最近まいにち・みちこでもイベントのお知らせがありますが、 みなさんどのくらいイベントに参加されるのだろう?

よくトークイベントに参加した人が、自分のノートにメモをしているのを見かける。

「今日は勉強になりました!」と帰っていく人たちは、明日どれくらい内容を覚えているのだろう。
来週どんな変化が生まれるのだろう。

せっかく新しいことを学ぶのなら、それを一人占めしない。

ハッシュタグをつけて、ポイントになりそうなことを連続ツイートしてみようか。

そもそも、今回のキーワードはなんだろう。

話している内容を図解してみようか。

この言葉を強調してみようか。

4コマ漫画にしてみようか。

ちなみにわたしはグラフィックレコーディングを練習してるので、iPadにApple Pencilで議事録をメモする。

そしてまとめ終わったら、ハッシュタグをつけてSNSでシェア。

知らないだれかに、できるだけわかりやすく伝えるにはどうすればいいのか。

自分がこれを見たら、あのとき感じた感動はそのまま伝わるのか。

主観と客観を織り交ぜながら、「伝える」練習をする。

初めから完璧な形でできるわけがない。

普段から視点を変えて、何度も何度も伝える練習をする。

イベント、セミナーという貴重な学びの場を、一度参加するだけで終わらせない。

誰かに伝える、ということは自分の「復習」にもなる。

【本日のオフィス】

ゲストハウス meinn
025-0079
岩手県花巻市末広町2-13

7月オープン予定!!

 この記事を書いた「マイみちスト」
旅するデザイナー。ヨハクデザイン代表。83年兵庫生まれ大阪芸大卒。多拠点生活×仕事。企画・デザイン・グルメ発信。余白とともに生きる社会を作る。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

第5回:青森県では一家に1本!? ケンミンがこよなく愛する調味料「スタミナ源たれ」のヒミツを探る!【後編】

ぐるっと青森おでかけ日記

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 今回は、前回に…

ハハトコ探検隊

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは?【前編】

あの人に会いたい【桜山編】

いまや盛岡の風物詩 マニア受けの「あるもの」  岩手県庁の目の前に建つ鳥居をくぐった先にある桜山界隈。間口が狭い飲食店が…

みやけまゆみ

第1回「甲冑師・たちばな工房」さん

先人の生き様に学ぶ~ふくしまの手しごと~

甲冑師・橘斌(たちばなさとし)さん   勇壮な戦国絵巻が目の前で繰り広げられる「相馬野馬追」。福島県を代表する…

くつわたゆみえ

フリーランスになる準備【番外編】/タツノオトシゴハウス【鹿児島・頴娃(えい)町】

旅するデザイナー、北に行く理由。

本日のオフィスはここ。 鹿児島県南九州市の頴娃(えい)町にある、タツノオトシゴハウス。 海越しに見える、雄大な開聞岳。 …

ヨハクデザイン

おなじみの魚が、あっちにもこっちにも!“むつ湾の海”を展示する「浅虫水族館」のチャレンジ

浅虫水族館で話題の長さ15mのトンネル水槽。ここではむつ湾で暮らす魚たちの生態を、身近で垣間見ることができます。そこで暮…

かどやじゅんこ

あなたにおすすめの記事
東北のイベント