日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

持続可能で磨耗しない、クリエイターの新しい働きかたを探す。全国を旅しながら暮らし働くヨハクデザインが、働きかたや仕事の作りかた、暮らしについてお話します。

旅するデザイナーの持ちもの一覧/サハラガラスパーク【岩手・一関】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/91123165/15533

本日のオフィスはこちら。 厳美渓そばのサハラガラスパーク。

天気のいい日にこの小道で写真を撮るのが好き。

園内の標識や、駐車場の壁面もガラス。

雪が残ってると、なおさらガラスの色が映える。

—————

今回は、普段使っているツールについて、お話しようと思います。

車で移動することも多いので、つい荷物は多くなってしまいがちなのですが…。
それでも大体リュックひとつで動いています。

①パソコン
パソコンはMacBook Pro (Retina, 13-inch, Early2015)。
A4サイズくらいのやつです。
メモリは8GB。

ステッカーなどは貼っていませんが、裏にはBlueloungeのキックフリップをぺたり。

これがあることで、キーボードが格段に打ちやすくなるのと、夏場暑いときに膝上で使っていても熱がこもらない!
キックフリップを倒した状態だとタイプミスするほど、馴染んでいます。

購入したのは2015年6月に独立したときなので、そろそろ丸3年。
普段の仕事はほぼ全て、このマシン1台で行なっています。
去年一度修理に出してからは不具合もなく、ちょっと重いけど、心強い相棒です。

 

②データ管理
データ管理には3Tの容量がある、手のひらサイズの外付けHDD「BUFFALO MiniStation」。

仕事中、突然クライアントから、2年前のデータについて聞かれたりもすることも。
そんなときにも即答できるよう、常に持ち運んでいます。
進行中の仕事は、常に全てDropboxの中。
万が一パソコンが壊れても大丈夫。
データ管理を徹底しておくのも、信頼のため。

 

③iPad Pro×Apple Pencil
購入してよかったツールはiPad Pro9インチとApple Pencil。

この2つを使って、イラストやスケッチ作成のお仕事を。
紙と鉛筆でスケッチ描いてたときは、何度も消して、スキャンして色乗せて、という感じだったけど、Abobe Photoshop sketchを使えば、レイヤーを重ねて作業できるので、修正も簡単。
写真に書き足すのも簡単なので「店内のここに、コレ置きましょう!」といった提案をしたり、
原稿に赤字を入れるのも、iPadを使っています。便利。

 

④duet(アプリ)
MacBook Proとlighteningケーブルで繋いで「duet」という有料アプリを使うと、iPad Proがデュアルモニタになるので、PDFで届いた原稿を見ながら修正作業するときなどは、よく使っています。

 

⑤イヤフォン イヤフォンはAirPods
Bluetooth接続でハンズフリーで会話ができるので、とても便利。

外出先でiPhoneでメールの内容を見ながら電話するときなど、Apple純正なので接続もスムーズで、本当に役立っています。
純正なので、Mac本体、iPadからの音声に切り替えるのも、とてもスムーズ。
外出先のカフェで集中したいときにもよく使いますが、iPhoneの操作だけで電話に出られるのは便利。
これは去年一番買ってよかったかもしれない。

 

⑥プリンタ
自宅のプリンタはCANON PIXUS TS5030。
スキャナとプリンタが一緒になったタイプ。
普段は隣の部屋に置いていて、使うときはWi-Fi経由でデータを送ってプリント。
外出先ではセブンイレブンのネットプリントや、ローソンなどのネットワークプリントにお世話になっています。
スマホからでも送れるのは便利。
仕事のデータは常にDropboxかメール添付なので、そのままアプリを使って、コンビニのコピー機から出力することができます。

 

仕事周りのデバイスはこんな感じ。
あと大事な電源は、車のシガーソケットからUSBとACに変換できるアダプターを使っています。
(オートバックスなどに売ってます)

電源さえ確保できていれば、いつでもどこでも仕事できる。
何度も失敗したり、買い足ししたりしながら、環境を作っています。

機会があれば、リモートワークに便利なアプリなどもご紹介できればと思います。

【本日のオフィス】
サハラガラスパーク
021-0101 岩手県一関市厳美町滝ノ上263−1
0191-29-2288

 この記事を書いた「マイみちスト」
旅するデザイナー。ヨハクデザイン代表。83年兵庫生まれ大阪芸大卒。多拠点生活×仕事。企画・デザイン・グルメ発信。余白とともに生きる社会を作る。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

フリーランスになる準備【番外編】/タツノオトシゴハウス【鹿児島・頴娃(えい)町】

旅するデザイナー、北に行く理由。

本日のオフィスはここ。 鹿児島県南九州市の頴娃(えい)町にある、タツノオトシゴハウス。 海越しに見える、雄大な開聞岳。 …

ヨハクデザイン

第4回:青森県では一家に1本!? ケンミンがこよなく愛する調味料「スタミナ源たれ」のヒミツを探る! 【前編】

ぐるっと青森おでかけ日記

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 突然ですが、質…

ハハトコ探検隊

第2回:春はドキドキ!新たな出会い。

お母さん応援団

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 春ですね。 春…

ハハトコ探検隊

第5回:青森県では一家に1本!? ケンミンがこよなく愛する調味料「スタミナ源たれ」のヒミツを探る!【後編】

ぐるっと青森おでかけ日記

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 今回は、前回に…

ハハトコ探検隊

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは?【前編】

あの人に会いたい【桜山編】

いまや盛岡の風物詩 マニア受けの「あるもの」  岩手県庁の目の前に建つ鳥居をくぐった先にある桜山界隈。間口が狭い飲食店が…

みやけまゆみ

あなたにおすすめの記事
東北のイベント