日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

「お酒を飲む事が楽しみで生きている」と言っても過言ではない私。 そんな私が夜な夜な歩き回った酒場やお酒に合うおつまみ、津軽の食などをご紹介します。 読むとお酒が飲みたくなる…かも?

第23話 「おうちで酒場気分(~新橋飯~編)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/87451903/31347

こんばんは。

お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」

 

久々の登場となったうえに新年のご挨拶がすっかり遅れてしまいました。

2021年が始まってからあっという間に一ヶ月が経とうとしていますが、いつまでもお正月気分の私はお酒の量も減らず、もちろん体重も減らない毎日です。

昨年からは我慢の日々が続き、暗い話題も多かったので今年は少しでも明るいニュースが増える事を願っています。

 

さて、自粛生活の中でも楽しみを見つけたいと思い、お酒を楽しむ為に始めたお料理。

なんと人生で初めておせち料理に挑戦してみました!

少し前まではお料理なんて全く出来ず、お肉を焼いて市販のタレをかけただけでもドヤを顔してた私。

有難いことに私には料理上手な友人が多いのでコツを教えてもらったり、どんな風に調理をしたら美味しく頂けるのか聞いたりと…毎日作っているうちにいつの間にか料理が好きになりました。

 

 

今回はお酒を飲みながら作った料理、通称「新橋飯」をご紹介したいと思います。

え?興味ない?…津軽ならではの料理や食材もありますので、お酒を飲みながらご覧頂ければ幸いです。

 

……(この記事には続きがあります。会員登録で最後までお読みいただけます)

続きは「プレミアム会員登録」で読む事ができます

まいみちプレミアム会員になると、月額194円で全ての記事が読み放題となります。

まいみちプレミアム会員になると有料記事を含むすべての記事が読み放題!

まいみちプレミアム会員は月額194円(税込)です。
まいみちプレミアム会員登録(購読申し込み)方法

amazonpay
paypal

会員登録されている方はこちら

 この記事を書いた「マイみちスト」
(しんばし)
1983年青森県弘前市生まれ。津軽弁とお酒をこよなく愛するフリーライター&弘前ならではの生活文化やそのルーツなどを楽しみながらラビリンス(迷宮)ガイドを行う「路地裏探偵団」の新橋として活動中。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Comment (1)
  1. アバター イチ さん

    このようお酒の飲み方が出来る、かっこいい大人に憧れます。自分も本当に美味しいお酒を、堂々と飲めるようになりたいです。

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事