日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

「お酒を飲む事が楽しみで生きている」と言っても過言ではない私。 そんな私が夜な夜な歩き回った酒場やお酒に合うおつまみ、津軽の食などをご紹介します。 読むとお酒が飲みたくなる…かも?

第8話 「飲みたい!食べたい!歌いたいっ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/87451903/24607

こんばんは。
お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」

津軽には本格的に冬が訪れ、時間がある時には雪かきをし、失ったくびれを取り戻そうと日々奮闘している私です。
いくら雪かきダイエットをしても痩せないのは、雪かきをした後に飲むお酒が美味しくてどの季節よりも飲酒量が多いからでしょうか…

酒

さて!
ついこの前、小渕恵三さんが「新しい年号は平成であります。」と平成を公表したと思ったら「平成」も残りわずかですね!

最近では平成に流行した楽曲や流行語などで平成を振り返るテレビ番組も増えていて、あぁこの曲は青春時代を思い出すなぁ…など色々と自分なりの平成を振り返っています。

昔は今よりも音楽番組がたくさんあって、流行の歌もすぐ覚えていましたが最近では全く流行についていけない私。

 

そうそう、今ではインターネットで音楽を購入したり聴いたりする時代ですが、少し前までは「8センチCD」でしたよね。

懐かしのCDシングル
懐かしのCDシングル

もしかして「8センチCD」や「8センチCDのケースの下半分は折れる」ことも知らない若い方も多いのかもしれませんね。
あぁ懐かしい…

真ん中が折れたCDシングル
8センチCD?下半分折れる?とハテナマークが沢山出た方の為に…

さて、音楽の話をしたら無性に歌いたくなって来ました!
忘年会シーズン真っ只中のいま、二次会や三次会でカラオケ屋に行くという方も多いのではないでしょうか?
私も歌うことが大好きです!

今回は飲んで、歌って、酔いしれる!そんな酒場をご紹介します。

 

「さぁー!へば酒場の紹介ばはづめっどー!」
(※訳「それじゃあ酒場の紹介を始めますよ!

……(この記事には続きがあります。会員登録で最後までお読みいただけます)

続きは「プレミアム会員登録」で読む事ができます

まいみちプレミアム会員になると、月額194円で全ての記事が読み放題となります。

まいみちプレミアム会員になると有料記事を含むすべての記事が読み放題!

まいみちプレミアム会員は月額194円(税込)です。
まいみちプレミアム会員登録(購読申し込み)方法

amazonpay
paypal

会員登録されている方はこちら

 この記事を書いた「マイみちスト」
(しんばし)
1983年青森県弘前市生まれ。津軽弁とお酒をこよなく愛するフリーライター&弘前ならではの生活文化やそのルーツなどを楽しみながらラビリンス(迷宮)ガイドを行う「路地裏探偵団」の新橋として活動中。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

【プレミアム版】第5回 雪谷(ゆきや)隧道・岩手県(後編)

東北の忘れられないトンネルたち

  【前編のあらすじ】 岩手県北部、九戸村と軽米町が接する辺りに、存在をすっかり忘れ去られたようなトンネルがあ…

平沼義之(ヨッキれん)

女優デビュー?いや、男優?パワーストーンに見せられた不思議な夢とは??

そのだ節

忙しくてさぼってってすいません ご存知の方もおられるかとおもいますが、最近週三回お稽古しております 盛岡文士劇!江釣子源…

そのだつくし

路地裏酒場散歩

第3話「ワクワクドキドキが止まらない!?思わず誰かに「しゃべりたくなる」酒場!」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 青森県・津軽地方で使われている方言「津軽弁」。 県外の方にと…

新橋

恋と愛・・・

そのだ節

なかなか定期的にアップできませんが徐々に慣らしていきます。すいません。 ここではあくまでも私は「がんばりま~す」とはいい…

そのだつくし

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第1回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

あなたにおすすめの記事