日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

平成30年9月はどんな月?のはなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人は生ぎている限り、幸せになりてぇし、お金に苦労はしたくねぇし、人間関係で苦労はしたぐねぇ。病気になりたぐねぇどが、良い人にめぐり逢いてぇどが、子供や孫に幸せになって欲しい等など日々思い暮らしている生き物。そんな当たり前の欲を少しでも助けたいのが気学の教えなんだど。
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/82594367/22740

9月は景気の低迷状態が続いでぇ、中小企業の所得格差や、正規、不正規社員の待遇、賃金格差問題で大ぎぐ、景気の足っこを引っ張るべなぁ。それさぁ、伴っでぇ不平不満が一気に爆発しそうだえんかぁ。経営破綻のニュースっこが多ぐなりそうだじゃぁん。
色んな分野で内部告発や暴露が今まで以上に起ぎそうなんだでばぁ。「今までは大丈夫だった」は通用しねぇぐなってるのよぉ。陰と陽、表と裏が表面化してくるじゃぁ。因果応報を身を持っでぇ知る人も多いべなぁ。
製薬会社や、薬の効がねぇ病気っこが話題になりそう。 

殺傷事件、テロ、暗殺事件、飛行機事故に驚がされそうですよぉん。台風、暴風雨に対策しておぐべぎだべなぁ。
人物では青年や少女が話題の中心で、悦び事もある反面、殺傷事件、事故、事件に巻ぎ込まれだり事件に関与しそうだなはぁん。

気になる九星は五黄の人は収入が増えでぇ、財布の紐も緩みがちになるべなはぁん。時には心身のリフレッシュに、お金を有効に使うのも良いんだぁ。お金の出入りが多いど思うよぉ。赤字にならねぇようにしてけでぇねぇ。まだぁ、中年の女性とのトラブルがあってもよぉ、感情的にならねぇんで対処して下さいよぉ。

三碧の人は何かにつけ自信があるんども、やってみると、どうも思うようにいがねぇんで、気持ちが落ぢ込みやすい時期なのよ。あんまり欲だがりしないで。異性どは、不倫の恋になりそうだがら深入りは禁物だよぉん。思いがけない副収入、拾い物、落とし物に縁がありそうだなはぁん。

7月は今年のお水取り(祐気取り)だったんですぅ。二黒の私(同行者も二黒)は吉方位が南西坤(なんせいひつじさる)、時間は13時がら15時、秋田県湯沢市の湯沢市役所すぐ近ぐの「力水」に行ってきやんしたぁ。坤六白の祐気取りは胃腸が丈夫になる、目上の人がらの援助がある、仕事や営業が上手ぐいぐなどが期待されるんですぅ。

地元で行列の出来る「こだま食堂」さんに立ち寄り食べたのが「あんかけやきそば」と「野菜炒め定食」を注文。どんでぇびっくりこぐ量よぉ。「あんかけやきそば」は40cm位の大皿にてんこ盛りだぢゃぁ。若ぇ人さは良いべども、たいすた多がったよう。残すわげにもいかず、シェアっこしながらよぉ、ヒィヒィへいながら完食すますたぁ。

お水取りはその年の中宮の九星と月の九星と日の九星と時間の4つが揃うのが原則なの。さらに直線距離で100km以上離れてるとベストなんだど。今年は九紫の年だがらね、九紫の月、九紫の日、九紫の時間に一升瓶6本に湧き水を汲んで来るんだったの。

お水取りの方角が各九星で違うし、干支も考慮しねばならねぇんですぅ。例えば一白の人はここって書げねぐて、おもさげねぇでがんす。

毎月のどんな月?に合わせで「平成30年、九星別の運勢のはなし」「平成30年はどんな年?のはなし」も振り返って、読んでければ、良がんすなぁ。

まだ、お会いしましょうよ。んだばねぇ~。

 この記事を書いた「マイみちスト」
(まろちゃんせんせい)
「いたきも」で有名な八重樫整体院を営む。盛岡生まれ盛岡育ち。十数年前、印相の先生に出会い「気学」を学び免許皆伝、整体のお客さまとのコミュニケーションを育む。趣味は御朱印巡り。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感想をお待ちしております

*

CAPTCHA


プレミアム記事
この連載を読む
あなたにおすすめの記事
東北のイベント