日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

平成30年8月はどんな月?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人は生ぎている限り、幸せになりてぇし、お金に苦労はしたくねぇし、人間関係で苦労はしたぐねぇ。病気になりたぐねぇどが、良い人にめぐり逢いてぇどが、子供や孫に幸せになって欲しい等など日々思い暮らしている生き物。そんな当たり前の欲を少しでも助けたいのが気学の教えなんだど。
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/82594367/21873

8月は口論、議論が活発化しそうだなはぁん。デモも規模が大きぐなってぇ暴徒化して大きな事件になりそうな気配。ハイジャックどが墜落事故などが起きそう。トンネル事故、高層建築事故、高層建築の火災、山での遭難、山の崩落、山火事や雷による自然災害が発生しそうなのよぉん。老人、主婦が関係する事故、事件が話題になりそうだじゃぁん。帰省中の、車内での熱中症どが、居眠り運転には要注意ですよん。

気になる九星の話っこはまず、二黒の人は意欲的になって、じっとしていられなぐなるんども、今月は状況が悪くてタイミングも悪いのよ。行動を起ごせば悪い方に転がりそうだがらねぇ。時期を待ぢましょう。また盗難や置き引きにも注意。健康面では特に夏の疲れが出だりしそうだし、過労に注意してけでねぇ。

六白の人はお金の出入りが多ぐなりそうでがんす。赤字にならねぇ程度に財布の紐っこを緩めても良いがも。ただショッピングで傷物を買わされないようにしてけでねぇ。悦び事や臨時収入があるがもよ。

毎月のどんな月?に合わせで「平成30年、九星別の運勢のはなし」「平成30年はどんな年?のはなし」も読んでければ、良がんすなぁ。

6月24日盛岡八幡宮で「夏越の大祓い」があったんです。半年間の厄を払う儀式なのよ。神輿も練り歩ぎ、賑わうんです。茅の輪くぐりもするんだよぉん。
その時の写真を載せるがらね。

境内がら見だ夕陽はまるで後光が射してるようだったのよぉ。
写真では分がりずらぐで、おもしゃげねぇ。

まだ、お会いしましょうよ。んだばねぇ~。

 この記事を書いた「マイみちスト」
(まろちゃんせんせい)
「いたきも」で有名な八重樫整体院を営む。盛岡生まれ盛岡育ち。十数年前、印相の先生に出会い「気学」を学び免許皆伝、整体のお客さまとのコミュニケーションを育む。趣味は御朱印巡り。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感想をお待ちしております

*

CAPTCHA


プレミアム記事
この連載を読む
あなたにおすすめの記事
東北のイベント