日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北のおいしいものを食べまくるだけの連載です。食レポ内容は個人の感想であります。

【ご飯のおともシリーズ②】わらわら飯喰は&ハタハタ豆板醤米糀仕立て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/73023678/20063

前回の「ご飯が止まらない!サバーリック味噌&龍泉洞黒豚の肉みそ!」に続く、【ご飯のおともシリーズ】第二弾!

 

わらわら飯喰は(壽屋寿香蔵/山形県)

230g 594円(税込)

「ままけは」とは山形の方言で「ごはんですよ~」の意味なのです。(パッケージより)

「わらわら」は「急いで」っていう意味だそう。
ということは「さあさあ急いで!ごはん食べてー」って感じなのかな?

麹で作った甘酒の甘みに丸大豆しょうゆの風味、青唐辛子の辛さに、うりの食感、昆布のぬめりを加えました。厳選された材料が見事に調和した壽屋のロングセラー。甘みのあるしょうゆ味ですので、卵や納豆などとも相性抜群です。

(ショッピングサイトより)

 

ほほぉ…

とろっとしてる!さっそく飯喰は!

 !

思った以上に辛い!

パッケージに「ちょぺっと辛い」とあったけど、「ちょぺっと(ほんの少し)」?けっこー辛い(笑)
青唐辛子が突き抜けるぅー!
辛いけど麹やしょうゆ、甘酒の旨味もじわ~っと広がる。
たしかにご飯がすすむ!すすむ君!!

あ、この辛さには!

わらわら飯喰は&マヨネーズディップ!
マヨネーズによりマイルドで食べやすく、そしてピリ辛が引き立つ!

あぁ…これ…野菜がなんぼでも食べられる「無限野菜」ディップだー!

ぜひお試しください。

つけもの師範からのメッセージが。(こだわりを感じる)

壽屋寿香蔵(ことぶきやじゅこうぐら)

 

次に紹介するのは…

ハタハタ豆板醤米糀仕立て(有限会社 三浦米太郎商店/秋田県)

80g 756円(税込)

ハタハタ寿しを細かくカットし、豆板醤と米糀で漬け上げました。甘辛い味が特徴で、ご飯のお供としてはもちろん、サラダのベースとしてもご利用いただけます。調味料として万能にお使いいただけます。

(ショッピングサイトより)

秋田といえば「ハタハタ」!(ハタハタを醗酵させて造る漁醤「しょっつる」も有名ですよね)
そのハタハタ寿しと豆板醬と米麴で漬けた…!(人参や長ネギなども入ってるよ)

どんな味なんだろう??

さっそくごはんでいただきま~す!

こ、これは…!

日本酒案件ですよ!!
間違いなく日本酒が合う「おつまみ」!

ハタハタ寿しと麴の深い味わいがふわ~っと口の中に広がる…!(大人の味~)
「豆板醬」も入ってるけど辛いというほどでもなく、いいアクセント。甘辛~。

豆腐にも合う!

納豆にも乗せてみたら、さっぱりとした味になってこれもおつまみにぴったりの一品に。
ご飯のおともアイテム、こういうアレンジも楽しい!

自分はこれと合わせてるよ~というアレンジ法がありましたらコメントにてお知らせください(´▽`)

有限会社 三浦米太郎商店

 この記事を書いた「マイみちスト」
(かぴばら)
香ばしいものが好きです。岩手在住。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (3)
  1. アバター ふなこ さん

    ご飯に乗せて食べ、調味料として使えるのが良いですね。
    どちらも美味しそうです。

  2. アバター ハルのカズ さん

    ・ご当地の美味しいものが知れて、その県に行くのが楽しみになります。

  3. アバター ハルのカズ さん

    ・ご当地の美味しいものが知れて嬉しいです。

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
路地裏酒場散歩

第20話 「おうちで酒場気分を。」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 近頃、落ち込む様なニュースばかりが流れ、いつ終わるか分からな…

新橋

第4回:青森県では一家に1本!? ケンミンがこよなく愛する調味料「スタミナ源たれ」のヒミツを探る! 【前編】

ぐるっと青森おでかけ日記

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 突然ですが、質…

ハハトコ探検隊

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第6回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

Vol. 1 スタイリッシュな空間が広がる、八戸市立南郷図書館

図書館へ行こう♪

まるで静かにうねる本の海のよう   ある時、偶然にも、日本有数のジャズフェスティバルで知られる八戸市南郷地区で…

かどやじゅんこ

茂浦鉄道 【机上調査編 第18回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き Part.2

【机上調査編 第2回】より、前述の「日本の廃道」では未公開の、完全新規の執筆内容となります。   幻の大陸連絡…

平沼義之(ヨッキれん)

あなたにおすすめの記事