日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

コーヒーの香りが好き。飲むのも好き。自分で豆を挽いてドリップする瞬間、たまらなく幸せを感じます。そんな無類のコーヒー好き、とっかり商店オススメの喫茶店をご紹介いたします。

時間を重ねるページのように/岩手県盛岡市「NOTE」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/52637419/26120

「櫻山さん」の愛称で知られる櫻山神社の向かい側に、喫茶店・NOTEはあります。

最初にこのお店を訪れたのは数年前。「ノート」という名前に惹かれて探しに行き、ドキドキしながら階段をのぼったのを覚えています。

まるで秘密基地にお邪魔するようなワクワク感

ドアを開けるとコーヒーの香りと音楽と、いろんな色が混ざり合って暖かみを醸し出している空気感。オープンして間もなく10年というお店の歴史なのか、建物や町の歴史がそうさせるのか…なんとも落ち着く雰囲気です。

たくさんの本と音楽でいっぱいの店内

壁にはサインやメッセージもたくさん

10年という月日を、マスターは「人に恵まれたおかげで続けてこられた」と穏やかに語ります。

そんなNOTEには、これまで常連客が立ち上げたいろいろな“部活動”がありました。中でも一番長く続けている読書部は、好きな本を紹介し合う本好きならではの集まりで、大人から学生さんまで幅広い年齢層で活動しているそうです。

一番のオススメは、櫻山神社の通りを眺められるカウンター席。ここで美味しいコーヒーを飲みながら、ぼけーっとするのが良いのです。

2階なので道行く人と目が合うことは滅多になく、人や車の往来を眺めているだけで飽きません。

人の流れを、少し離れた場所から立ち止まって眺める。そうすることで自分のペースを取り戻す。そんな感覚を味わうことができます。

 

ちなみにコーヒーを注文すると、タイミングによっては「苦めのと酸味が強いのと、どちらが好きですか?」と聞かれることがあります。複数人で行ったりお店が忙しい時は難しいそうですが、もしも聞かれたらちょっとラッキー。東京から取り寄せている豆の、深煎りと浅煎りによって味が変わるそうなので両方ためしてみるのも良いかもしれません。

コーヒーに合うチーズケーキはマスターの手作り。お一人で切り盛りしていらっしゃるのでいつも同じメニューがあるとは限りませんが、甘味も食事も美味しくて男女問わずオススメのお店です。

◆NOTE

岩手県盛岡市内丸5-2-2F
TEL:019-613-2085
営業時間:12:00~21:30
定休日: 不定休(ほぼ火曜日)
HP:http://morimorinotenote.seesaa.net

 この記事を書いた「マイみちスト」
(とっかりしょうてん)
「岩手山が見える所で暮らしたい」と、2011年に横浜から岩手県盛岡市へUターン。現在はフリーライターとして県内外に出没中。コーヒーが好きで、自宅でも豆を挽いて淹れています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事
東北のイベント