東北をフカボリ!「道の駅」日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」

まいにちみちこ

まいみち編集室
(まいみちへんしゅうしつ)
日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」と季刊誌「michi-co」の運営と営業と取材と編集を行っています。

スマイル通信

2017年9月25日更新

 

[michi-co]特集で見た道の駅・岩城がとても気になり、夏休み最後にコテージを予約。酒田から海沿いの道の駅を巡り、食材を買い込みました。岩城では釣りをして、海で遊んで温泉へ。日本海を一望できる、とても良いお湯でした! BBQで岩ガキやら秋田のお肉やら、新鮮な野菜やらを楽しんでコテージでのんびり。いやー楽しかった!! 良い所を教えてくれてありがとうございました。

(宮城県仙台市 AYAKO)

道の駅を訪れるときは、やはりその土地のおいしいものを調べてから向かいます。このたびの「ひんやりドリンク」に載っていた梅ドリンクと冷やし甘酒、おいしそうでした。また、「とうほく街道ものがたり」では、「関山街道」を取りあげていただき、こんな歴史があったのだなあと、興味深く拝読いたしました。よく知った道にも、こんなロマンがあり、先人たちの苦労があったんですね。これからも、東北各県の道の駅の旬の情報を楽しみにしております。

(山形県西川町 山形ぺろりん)

いつも東北をドライブ中、トンネルが多いなーと思っていました。「東北の忘れられないトンネルたち」の記事を読み、改めて昔のトンネルに注意、ちょっと立ちよってみました。消失する前に、当時の「鮑道路」を味わう事が出来て、感動しました。現代の便利さは、人々の苦労によってあることに思いめぐらしました。

(埼玉県富士見市 みーちゃん)

今月号の広告に載っていた、岩手・野田村産山葡萄ワイン「柴雫」、飲んでみたいと思いました。野田村には昨年、行きました。娘たちがソフトクリームのおいしさにびっくりしていました。“塩”も有名ですよね。このワイン、応援したいと思います。

(青森県青森市 T.T.)

道の駅・川のみなと長井へ寄りました。光がいっぱいのとてもすてきな道の駅でした。けん玉が置いてあって、主人と子どもたちが、チャレンジ!! 成功した時の達成感! そして拍手!!(笑) とっても楽しい時間でした。「日本一のけん玉カレー」も美味しかったし、野菜も新鮮でたくさん買って帰りました。

(新潟県新潟市 かよふもひ)

いいたて村の 道の駅までい館に行って来ました。震災避難で大変な思いをされた飯舘に、待ちに待った新しい道の駅がオープン。復興の希望に繋ったことと思います。大勢の買物客が来ていました。これをきっかけに、どんどん人の交流があるといいですね。

(福島県二本松市 T.H.)

昨年、新車を購入した我が家。週末のお出かけは、やっぱりドライブへ!! 道の駅に寄る度に魅力にどっぷりハマっています。地元のお母さんたちの手作りのがっご(秋田弁で漬け物)が大好きな4歳の娘は、必ずお土産に漬け物をねだります。(しぶいですよね)5歳の息子は定番のソフトクリームを頬張ります。その土地の食べ物や行事にも触れ、子どもたちも「今日の道の駅は…」と地図を広げています。

(秋田県秋田市 ももちゃん)

地元ならではの食材を見つけるとうれしくなります。先日は肉厚の生昆布を発見。圧力鍋を使って500グラム全て使用し、お店の方のお勧めどおり、ソフト身欠ニシンを加えて炊き上げました。まさに極上の味!! スーパー等では生昆布は見かけず、これほどの旨さにはなかなか巡り合えずにいる人に「教えてあげたーい」な出来事です。

(福島県いわき市 ぴくるす)

大学の寮生活の娘が帰省。寮では生ものの食事がでないそうで、[michi-co]に載っていた、「平内ホタテ活御膳」を食べにつれていきました。「うまい! うまい!」と喜んで帰っていきましたよ!!

(青森県青森市 K.Y.)

道の駅・さんのへに寄ろうとすると、絵本作家・馬場のぼるの「11ぴきのねこ」が出迎えてくれるではありませんか。青森県三戸町は、馬場さんのふるさと。子どもが小さいとき「11ぴきのねこ」の話がおもしろく、シリーズ本をそろえたのです。もちろん、おみやげにグッズを買いました。カシスグミも買いました。

(岩手県北上市 かえるくん)

毎年のように田舎館村の田んぼアートを見に行っています。今年は第2会場の石のアート「ダイアナ妃」に感動し、写真を撮っている時、思わず涙ぐんでしまいました。(妻には見られない様に、そっと目頭を拭きました)秋までに、もう一度行きたいです。

(秋田県由利本荘市 H.O.)

先日、近くの道の駅にお野菜を出しているお隣さんが、枝豆の収穫をしていました。ワンコの散歩をしながら、そろそろ食べ頃だな…と思いつつ、出荷が始まったら買いに行こうと決めていましたが、「○○ちゃん! 枝豆食うか! 持ってけ!」とその場で収穫中の枝豆をいただいてしまいました。とてもありがたかったです♪ 今度は、また道の駅に買いに行きます。

(宮城県大崎市 イギーの肉球)

2人目を出産し、現在育児休暇中。[michi-co]を見て、今まで行ったことのない道の駅をどんどん制覇中!! 小さな子どもがいると家にこもりがちだけど、おかげでアグレッシブに家族でお出掛けを楽しんでます♪

(福島県西郷村 ちっ君ママ)

仕事で秋田→宮城の日帰り出張の途中で、道の駅・みなみかた「もっこりの里」に寄りました。お昼はバイキングで非常にまんぞく! 忙しい日程の中で、道の駅での時間は大変有意義なものでした。今度はプライベートで寄りたいな。

(秋田県横手市 ぐっち)

今年も地元「大曲の花火」には感動しました。前日の大雨で会場が冠水した中、夜を徹しての復旧作業に携わった方々に、頭が下がります。1kmに及ぶ大会提供花火には、涙がこみ上げて来ました。地元の人間として、世界に誇れる花火大会でした。

(秋田県大仙市 I.K.)


みなさまからのお便りをお待ちしています

季刊誌「michi-co」や「まいにち・みちこ」を読んだ感想、とりあげてほしいこと、道の駅への要望(※当サイトは東北「道の駅連絡会」の協力を得て運営しております)、身近で起こった出来事、最近気になることなど、「読者アンケートフォーム」に自由にお書きください。

※プレゼント応募フォームも兼ねています。プレゼントをご希望にならない場合は、プレゼント番号欄を未記入のまま送信してください。