日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

読者のお便り紹介〜スマイル通信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/35769824/3549

読者の皆さまからのお便りを紹介しています。たくさんの皆さまからのお便りをお待ちしています。(第26号(2018年9月25日号)のプレゼントの当選者発表も兼ねています。)今月号から読者プレゼントは「みちこ特集」ページといっしょになりました。ご応募の際はお忘れなく。

スマイル通信

2019年01月16日更新

秋田に転勤した息子を訪ねる途中に御誌を見つけました。おもしろいスポットをいろいろ知り、お土産を充実させて帰宅できてよかったです。(宮城・MICIO)
みちこ編集室
息子さんが秋田に転勤ですか。実は1月7日から秋田の温泉宿の宿泊券が当たるプレゼントキャンペーンを開始しますから、今度は冬の秋田を堪能してみてください。
プレゼント当選おめでとうございます。
名城と呼ばれるには、それなりの理由がある。特に石垣の積み方は当時よく考えられていると先人の知恵が随所にみられる。また、戦にあっては防御の工夫がされているなど興味が湧いてくる。(宮城・蒲生干潟のひかり)
みちこ編集室
城あるきの壺」への感想をありがとうございます。先人の知恵ってすごいですよね。よく考えられているというか、何百年経った今の私達が見ても感心するアイディアって宝だと思います。そういった宝を見つける城巡り、これからもご期待ください。プレゼント当選おめでとうございます。
季節や歳など、時節柄に合わせた占いというかアドバイスを優しいなまりで書いていてほっこりします。私は生まれも育ちも岩手県なのでとても懐かしく温かい気持ちになりました。(宮城・ぽん助)
みちこ編集室
人生はイタくて気持ちイイ!」への感想をありがとうございます。今年はぽん助さんにとってどんな1年でしたか?来年からは年号も変わりいったいどんな年になるでしょうね。みちこ編集室も読者の皆さんの幸せと東北のワクワクを祈っております!プレゼント当選おめでとうございます。
今回、八幡平に紅葉、岩盤浴と満喫!!
美味しい産直のソフトクリーム、などおなか一杯食べて幸せ気分。
産直では時間が遅かったため品揃いは少な目でがっかり。
今度はいちばんで行くぞお!!(岩手・りんばあば)
みちこ編集室
岩盤浴の効用(紅葉)はいかがでしたか?
産直は早い時間に行くのもありですが、生産者さんによって入荷の時間や再入荷の有無が異なることがあるため、道の駅のスタッフさんに入荷時間を聞いておくと良いかもしれませんね。
プレゼント当選おめでとうございます。
ちょっとドライブの旅先で、目当てではなかったいい店を見つけたとき、「勝った」と思ってしまいます。
そんな旅行を楽しみにしています。(秋田・ガブリエル)
みちこ編集室
紹介されていないお店の方が実は多くて、でも紹介されていないからといっていい店ではないわけではないんですよね。(あれ?回りくどい言い方になってしまいました)次に「勝った」と思うお店を見つけたらぜひ編集室にご紹介ください。プレゼント当選おめでとうございます。
今の子どもたちは外で遊んでいる子どもが少ないなと感じます。公園で見かけた時みんなでゲ-ムをしているのを見たときは違和感を感じました。体力もなく、肥満体の子どもが増えている世の中、このままで言い訳はありません。外で元気に動き、丈夫な子どもが増えて欲しいですね(福島・なつこ)
みちこ編集室
お天道様はみています〜校長先生のおはなし その弐〜」への感想をありがとうございます。私達大人が過ごした子供の頃と今とではずいぶん変わりましたね。食べ物が変わり、遊び方が変わり、教育への考え方も変わってきているのかと感じます。人生は選択の連続ですが、せめて子どもたちには「選択肢を自ら作る」ような遊びの環境を与えてあげたいなと思いますね。(遊び方が決まっている状態のものを与えるよりも)
プレゼント当選おめでとうございます。
地元の話題なので、より身近に感じて真剣に読ませていただきました。
仕事がら、米沢には良く訪問しますので、ぜひ、参考に致します。(秋田・匿名希望)
みちこ編集室
おいたま食堂多摩川支店です」への感想をありがとうございます。生まれ育った山形の、母譲りの料理レシピをエッセイとともにお届けしているこの連載には、参考になった、懐かしいといった感想を多くお寄せいただいております。新田美和さんのエッセイには共感できる事が多くありますね。
プレゼント当選おめでとうございます。
一日の休みでも満喫出来てわかりやすく書かれていたので(山形・ユニコーン)
みちこ編集室
宮城発着、休日・ふらりプチレジャー」への感想をありがとうございます。宮城県を拠点に1日で行けるエクスカーション(ぷち旅行)で人気の記事です。どこか参考にして行ってみたよという場所があったら、編集室にそのときの感想をぜひお寄せくださいね。
プレゼント当選おめでとうございます。
道の駅には夫とドライブを兼ねて行くのですが、新鮮な野菜やその土地の名産品、レストラン、カフェでの食事、休憩の他にすごく楽しみにしているものがあります。それは休憩スペースにある色々な読み物、例えはおでかけ・みちこのようなマガジンや情報誌をひとつでも多く手に入れる事なのです。これらの読み物は小説や雑誌に匹敵するぐらい読みごたえがあるものがあって、内容が濃く、深く、魚とったどーぐらいのインパクトがあります。色々な情報を知ることができてしかもプレゼントコーナーまであるマガジン探し。やめられません。(福島・サンタずママ)
みちこ編集室
読み応えのあるマガジンの一つに「まいにち・みちこ」も入れておいてくださいね。お出かけ先でも、出かけられない時でも「まいにち・みちこ」は東北の魅力をお伝えしてゆきます。
プレゼント当選おめでとうございます。
坂本サトルさんのライブ 浅森坂を以前見たことがあり、楽しそうに歌っている姿が印象的だった。第17回「僕の人生を変えた男について」。。。どんなところでも歌おう・・・自分も大切なものを忘れたりおざなりになってないか再度考えて、楽しく生きていきたいと感じた。(秋田・しんしんしん)
みちこ編集室
ニューアルバム製作に目一杯力を注いでいるサトルさんは、やはり目一杯力を注いでくれた連載を今ちょっとだけお休みしています。
Satoru Sakamoto will return.
プレゼント当選おめでとうございます。
いぶりがっこが大好物なので、がっこにトッピングするアレンジ、お酒がすすむ点、とても共感できます。まさかいぶりたけのこまであるとは知らず、とても好奇心をくすぐられました。(宮城・ささ)
みちこ編集室
秋田のいぶりがっこ&いぶりたけのこをおつまみにしたらお酒が止まらなくなった件」への感想をありがとうございます。
今某クラッカーのTVCMにも登場している「いぶりがっこ」は、アレンジ食材の隠しだねですね!カピ原さんに、他にどんな「いぶり」があるかもっと追求してもらいましょう!
プレゼント当選おめでとうございます。
庄内弁とフランス語が似ていると、私も聞いたことがありました。それを実際に調べてくれたところ、その結果も、実際同じ発音のものがあったこと!面白かったです。(山形・万年ダイエッター)
みちこ編集室
庄内弁とフランス語、酒田とフランス料理【連載第22回】」への感想をありがとうございます。
青森県もフランス語に似ているという話がありますし、東北各地の方言のルーツを調べると面白そうですね!
プレゼント当選おめでとうございます。
気学の話は、面白かった。酉年もあっているような気がします。ためになりました。(宮城・ままみぃ~)
みちこ編集室
人生はイタくて気持ちイイ!」への感想をありがとうございます。気学って面白いですよね。麻呂ちゃん先生の整体院のお客様なると詳しく調べてもらえるのだそうですが、「幸せに生きるために、悪いことを避けるための学問」っていいですよね。
プレゼント当選おめでとうございます。
新潟県在住です。福島県によく遊びに行きます。山形県も行きますがまだまだ知らないことばかりです。特に道の駅巡りが大好きなので、初めて手に取った「おでかけ みちこ」を片手に夫とおでかけしようと思いました。(新潟・ゆうゆうさん)
みちこ編集室
おでかけのお供に「おでかけ・みちこ」と「まいにち・みちこ」をご愛顧いただきましてありがとうございます。来年もぜひ東北に遊びにきてくださいね。
プレゼント当選おめでとうございます。
今では忘れ去られたトンネルが、その歴史と主に紹介されているのでとても興味深く読んでいます。(秋田・うぐいすはほーほけきょ)
みちこ編集室
東北の忘れられないトンネルたち」への感想をありがとうございます。
使われなくなるのは古くなった家電製品だけではなくて、道路やトンネルもそうなんだと気付かされますね。作られた経緯、使われなくなった理由。トンネルにも歴史あり、ですね。
プレゼント当選おめでとうございます。
記事をよんで震災を思い出しました。カップ麺ひとつ買うにも並んで買いに行きました。きっとひとつのバターケーキがその子の生きる希望を繋いでくれたんですね。(青森・ともぞう)
みちこ編集室
第20話:希望へつなぐバターケーキ」への感想をありがとうございます。
物資の流通が止まったせいで、震災直後は何を買うにも大変でした。誰かのためにできることをする、それがこの子の希望となり、またそれが他の誰かのためにできることへの原動力となったことでしょう。心をつなぐお話ですね。
プレゼント当選おめでとうございます。
私が今使っている道の駅スタンプラリー帳は2007年のものです。
子供のスポ少で県内外いろいろ出かけていた時から使っているものです。子供達も大きくなり、ここ何年かはスタンプを集めることも忘れていたのですが、最近主人が御朱印巡りを始めたのをきっかけに、私もスタンプラリーをしながら毎週末あちらこちらに出かけては道の駅に立ち寄りスタンプを集めています。
実は、そのスタンプ帳には震災で今は無くなってしまった、高田松原のスタンプが押してあります。それが、このスタンプ帳を使い続ける理由です。思い出を大切にしながら、新しい時を綴っていこうと思っています。(岩手・みよちゃん)
みちこ編集室
震災から7年と10ヶ月が過ぎようとしています。皆さん様々な思いを抱いて過ごしてきたのではないでしょうか。過去と今とそしてこれからと、東北が幸せに包まれますように(祈)
プレゼント当選おめでとうございます。
はじめて、おでかけ・みちこを読みました。道の駅はよく使いますが、この冊子の存在を知りませんでした(気づきませんでした)冊子の内容も充実しており道の駅の楽しみ方を知る機会になりました!以前に行ったことのある道の駅もありましたが、簡単な休憩のみに利用するのではなくこれからはじっくり情報コーナーや特産物もみていきたいと思います!(宮城・ほのかの)
みちこ編集室
おでかけ・みちこは2018年6月に「michi-co」から名前が変わったんですよ。ひょっとしたら「michi-co」は見たことあるかもしれないですね。「まいにち・みちこ」と併せてこれからもご愛読くださいね。
プレゼント当選おめでとうございます。
今回の記事は乗り物で、珍しい乗り物もありました。水陸両用バスには是非乗ってみたいです。今後、温泉特集もして頂きたいです。(秋田・うぅこ)
みちこ編集室
みちこ特集「見てうれしい!乗ってたのしい!乗りもの大好き!」への感想をありがとうございます。水陸両用バスは裾を捲っているように見えるのは私だけでしょうか(笑)町と町を結ぶ鉄道から空へいざなう乗り物まで、次は実際に乗ってみた感想をぜひお寄せくださいね。
プレゼント当選おめでとうございます。
ライターの考え方やライフスタイルにとても同調出来るので・・・。(岩手・タビックス)
みちこ編集室
旅するデザイナー、北に行く理由。」への感想をありがとうございます。どこでも仕事の拠点にすることができるっていいアイディアですよね。そして「自分が何者であるか」ということにおいて仕事と生活の線引をしないというスタイルにも共感が持てます。
プレゼント当選おめでとうございます。
圧倒的無気力 私、とても共感しました。どうしようもない時があるのですが、私だけじゃないって分かったら嬉しくなりました。矢巾町営キャン場子供達と行った事懐かしく思い出して、明日から、頑張ろうって気持ちになりました。(青森・エリザベス)
みちこ編集室
やる気のない自分を許す/矢巾町営キャンプ場【岩手・矢巾】」への感想をありがとうございます。抗えない無気力の期間は私にもありますよ(私の場合は3日間)。この期間を「ちゃんと何もしない」で過ごす事で次の活力が生まれますから、何もしない事も大事にしています。(さもないと、次の仕事がだらだらしてしまいます)
プレゼント当選おめでとうございます。
今回はこんにゃくがテーマのようでしたが、歴史や地域間の繋がりもわかり、イラストもほんわかしていて、なんだか気持ちがあったかくなりました。新潟ではお弥彦様こと県内でも有名は弥彦神社前で玉こん売ってます。おいしいです。確かに店で玉こん、あんまりみないですが、大好きです。芋煮会でもわき役なんですね。初めて知ったことがたくさんあって、楽しい記事でした。(新潟・まさlove)
みちこ編集室
山形の玉こん、茨城の凍みこんにゃく【連載第21回】」への感想をありがとうございます。玉こんにゃくと言ったら山形、山形と言ったら玉こんにゃくと言っても過言ではない県民のソウルフード。しっかりした味付けとしっかりした大きさ、量の割に低いカロリーからついつい食べすぎてしまう憎いやつ。板そばとか鶏そばとか食べたいのに、つい食べてしまう山形の玉こんにゃく。
プレゼント当選おめでとうございます。
東北道の駅スタンプラリーを通じて東北各地の道をドライブしていると、ここはどのような歴史や文化があるのだろうと度々感じています。この特集では街道にスポットライトをあてた記事で興味深く感じ、知的好奇心が湧きます。今回の特集では気仙道についてでしたが、伊能忠敬と釜石に縁があるとは全く知らなかったです。またこの道は難路で旅の記録が少ない中、伊能の記録が貴重である事など歴史的な事を知る事が出来てよかったです。また街道コラムでみちのく潮風トレイルの紹介があったり、街道周辺の道の駅の地図もあることで旅のふりかえりができたりした点において良かった記事でした。今後もこの特集に期待しています。(埼玉・東北だいすき)
みちこ編集室
第25回 気仙道(浜街道)宮城県・岩手県」への感想をありがとうございます。
教科書で名前が出てきた歴史上の人物はどこか遠い存在に思えますが、こうして残された記録や、地元にある足跡などを通じて彼の生きた時代に思いを馳せたりすることができますよね。
プレゼント当選おめでとうございます。
道の駅でとれたて野菜がおいてあるとつい買っちゃいます!(福島・ぷぷちゃんまま)
みちこ編集室
ですよねぇ〜(同意)私も出先では必ず産直に寄って野菜買います。採れたて新鮮で量が多いのが魅力です。あとちょっとした会話ができるのも魅力かしら〜♡
プレゼント当選おめでとうございます。
以前から気になってたわんこそば!わんこそばのやり方が細かくわかり、えびえびさんの感想も参考にり、益々意欲が湧いてきました!(宮城・ふくもも)
みちこ編集室
めざせ!100杯 わんこそばでファイッ! 花巻市金婚亭」への感想をありがとうございます。
わんこそばは楽しいですよ〜。沢山たべることよりも、カオスの中に放り込まれる感覚を楽しめると、よりわんこそばの奥深さがわかってもらえるかもしれません。私の記録は37杯。あれ?少ないですね。友達誘ってワイワイする時間をたっぷりと楽しみました。
ちなみにこの記事の会場となった金婚亭には岩手のお土産も豊富に揃っています。きゅうりの漬物はイチオシです。
プレゼント当選おめでとうございます。
自分も教員をしていますが、これと似たような話はよくあります。決してこのお話のようにきれいに解決することばかりではないのですが、一つの失敗から学級や学年のみんなが大切なことを学んで成長するという場面は確かにあります。担任を離れて数年経ちましたが、昔を思い出しました。(岩手・JJ・JUNKO)
みちこ編集室
お天道様はみています〜校長先生のおはなし その弐〜」への感想をありがとうございます。学校の先生にも読んでもらえて私も嬉しいです。
失敗は多くのことを学べる貴重な経験となりますよね。ですから失敗できる要素を取り除くというのは教育的には良くないのではないかと私は思います。教育現場のみならず、家庭でも職場でも、失敗の数だけ応用力が高い人間が育つのではないでしょうか。
プレゼント当選おめでとうございます。
何度か道の駅おおので、おおの木工を聞いたことはありますが、何となく強い興味がありませんでした。
修理を行ってくれること、一つ一つ丁寧に職人さんの手で作られてることが詳しくわかり、興味を持ち面白いと思いました!(宮城・むくみん)
みちこ編集室
料理が楽しくなる椀【岩手・洋野町/道の駅おおの】」への感想をありがとうございます。地元の栃や南部赤松でつくられた食器から、なんとも言えぬ温かさが伝わってくるようですね。旅先で惚れた食器を買うと、旅先の思い出も普段の食事と一緒に思い出せそうです。
プレゼント当選おめでとうございます。
ハタハタなんて秋田県人としては別に好きでもないのだけど、記事を読むとすごく美味しそうに見えました。行ったらぜひ買いたい。(秋田・のぶ)
みちこ編集室
香ばしいもの好きのライター・カピ原さんの記事「ご飯のおともシリーズ②】わらわら飯喰は&ハタハタ豆板醤米糀仕立て」への感想をありがとうございます。このハタハタ豆板醤米糀仕立てはカピ原さん曰く「日本酒案件」だそうですよ。日本酒に合うということは当然ごはんにも合うわけですね。「あっつ〜 ままさ…○○!」(熱いごはんに○○!)でもあるように、熱いご飯に乗せて味わいたい一品ですね。
プレゼント当選おめでとうございます。

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/michico/my-michi.com/public_html/wp/wp-content/themes/liquid-magazine-child/single-pressarticle.php on line 180
 この記事を書いた「マイみちスト」
(みちこへんしゅうしつ)
日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」と季刊誌「おでかけ・みちこ」の運営と営業と取材と編集を行っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (4)
  1. たこ野郎 さん

    小生が応募したのが掲載されてました、それも(しちのへ)の熟成にんにくが当たり今日宅配で届きました。大変ありがとうございました。妻は大喜び!又、応募したいと思います。もう当選は無理でしうが。

  2. ダイざぶ さん

    今日、読者プレゼントの「ガニ汁・しじみいちご煮の詰合せ」が届きました!
    まさか当選するなんて思っていなかったので、とても嬉しいサプライズでした。
    ありがとうございます!

    今月末に仕事で秋田に行くのですが、青森の業者さんと現地で落ち合い一緒に作業するので、郷土料理の話で盛り上がれそうで楽しみです。
    そして「おでかけ・みちこSUMMER」を入手できるのも楽しみにしています。

    「当選者の一言コメントと共に紹介します」とあったので、自分のコメントが載っているなんてドキドキしながらスマイル通信を拝見させて頂きましたが、全ての人のコメントに丁寧にお返事されていて驚きました!
    全部読ませて頂きましたが、皆さんのコメントも、みちこ編集室サンのお返事もとても楽しめてナイスでした!そのコメントの記事のリンクもさりげなく貼られていて、つい気になって読み始め、エンドレスになってしまいますね(笑)
    ホント誌面もウェブも読み応えがあって時間が足りないくらいです。

    東北の、静かだけど内に秘めた熱さがたまらなく好きです。

    みちこ編集室サン達(?)もお仕事大変でしょうけど、これからも頑張っていって下さい。
    楽しみにしています!

  3. はははゆう さん

    初めて手にした冊子、期待せず(ごめんなさい)家に帰ってから読んでみたら面白い‼️新潟県に住んでいますが、お出掛け先は福島県会津周辺が多いです。もちろん道の駅大好き。ある駅ある駅寄っては買い物の繰り返し夫婦です。まだまだ知らないことも多いので読み返していますよ。先日阿賀のさとという道の駅で「おでかけ.みちこ」発見しました。嬉しかった。今繰り返し読んでいます。冬は出かけることがあまりないので春を楽しみに待ってます。

    そして、初応募なのに山形のフルーツソースが当たりました。ありがとうございました。スィーツ作りが趣味なのですっごく嬉しかったです。

  4. りょう さん

    とても見やすかった。

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事
東北のイベント