まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

第5回 旬の道の駅情報を手に入れよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秋田「道の駅」連絡会プレゼンツ!旬の道の駅情報を手に入れよう!(本記事は季刊誌「michi-co」掲載のバックナンバーです)
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/35769824/3516
「michi-co」2017年6月25日号連載記事

 

ドライブ三昧で秋田の夏を楽しもう

秋田県内のドライブでは、日本海に面した長い海岸線と奥羽山脈沿いに連なる山並みがもたらす自然を楽しめます。風景だけでなく、四季折々の山海の幸も豊かなので、食いしん坊さんも大満足のドライブが満喫できます。特に、ドライブ気分が高まる夏は、海も山も見所が満載。思いっきり夏を楽しむドライブに出かけましょう。

秋田の海岸線は、場所によって雰囲気がかなり違います。秋田市から由利エリアでは遠浅の砂浜が多く、海水浴のメッカとなっています。青森県境から八峰町周辺では岩場が点在するダイナミックな海岸線が楽しめます。風景は違えども、輝く海の潮風を受けながらのドライブは爽快感にあふれています。夏の海は岩ガキ、サザエ、ウニなど、海の幸も満載。旬の美味も味わってください。

爽やかな高原の風と緑にあふれる高原ドライブもおすすめです。森林浴&掛け流し温泉を楽しみたいのなら、田沢湖高原、鹿角・八幡平エリアや小安峡・須川エリアへ。世界遺産の豊かな自然を満喫できる白神エリアや、鳥海山、特に開放的な空間が広がる高原の景色も魅力です。

 

夕陽に染まるゴジラ岩(男鹿市)。海沿いドライブを満喫できる男鹿半島。

 

竿燈、盆踊り、花火 祭りで彩る秋田の夏

夏祭りを巡るドライブも、この季節ならではの楽しみの一つ。

東北三大祭りの一つに数えられる秋田市「竿燈まつり」や日本三大盆踊りといわれる羽後町「西馬音内盆踊り」、日本三大ばやしの鹿角市「花輪ばやし」など、見応えのある夏祭りが揃っています。

東北の祭りや浅草カーニバルが集結する能代市「おなごりフェスティバル」、砂浜につくられた砂像を楽しむ三種町「サンドクラフト」など、個性的な祭りにも注目。サンドクラフトは期間限定でライトアップも楽しめます。

県内各地で行われる花火大会も夏ならではの醍醐味です。全国的に有名な「大曲の花火」のほか、「男鹿日本海花火」「能代の花火」「秋田市夏まつり雄物川花火大会」などが多くの人で賑わっています。

 

約700年の歴史を持つ西馬音内盆踊り。かがり火の下で優美で幻想的な踊りが繰り広げられる。

 

「道の駅」耳よりインフォメーション

 

道の駅・みねはま(ポンポコ101)

 

地場食材使用のソフトクリームが人気

世界遺産・白神山地を一望できる「道の駅みねはま」。おすすめは、地元の塩&味噌を使ったみそ・しおソフト(各270円)。ジオパークを記念して誕生した、ちそうソフト(味噌・塩ミックス/300円)は、チョコフレークで地層を表しています。レストランの人気はぶっかけ石川そば(650円)。石川地区に300年以上伝わっている地そばを味わってください。

とっておき情報

「おらほの館」では地場産の夏野菜が充実。7月2日はイベント「ポンポコ山さ恋来い」開催。


道の駅・こさか七滝(ハートランドこさか)

 

名瀑・七滝を眺めながらひと休みしましょう

秋田と青森の県境近くに位置し「日本の滝百選」の名瀑・七滝を眺められる道の駅に、3種類のおみくじが登場。七滝近くの水車におみくじ結びができます。女性に人気なのは、もちろん恋みくじ。休憩のついでに運試ししませんか。食堂では地元の名産・桃豚を使った焼肉定食(1,000円)やカツラーメン(800円)がおすすめ。生鮮直売所では、地元の農産物や山菜などの山の幸も人気です。

とっておき情報

地元で採れた山ぶどうを使った山ぶどうソフト(300円)も人気。爽やかな酸味が楽しめます。


道の駅・岩城(島式漁港公園 岩城アイランドパーク)

 

日本海の夏を楽しむイベントとグルメ満載

国道7号沿いの道の駅で「島式漁港公園」が隣接し、日本海を眺めながらくつろげる岩城温泉・港の湯、レストラン、物産販売所、オートキャンプ場などを併設しています。レストランはまなすでは、地魚などの新鮮な海の幸や山の幸を味わえる鳥海選びどん(1,296円)などバラエティー豊かなメニューが揃っています。7月22日には「日本海洋上花火大会」、8月26日には「岩城ふれあいみなとまつり」も開催予定。

とっておき情報

由利本荘のB級グルメ、本荘ハムフライバーガー(350円)も販売中。小腹がすいた時に、ぜひ!


道の駅・大館能代空港

 

秋田犬ならではの愛犬家にうれしいサービスあり

空港と合体した、全国でも2例のみの珍しい道の駅。忠犬ハチ公にちなみ、毎月「8」のつく日の午前便に合わせて、秋田犬2〜3頭が搭乗客をお出迎えしています。施設内には、盲導犬、聴導犬、介助犬とペット犬を対象にした専用トイレも完備(無料)。愛犬と一緒のドライブを楽しみたい人たちも自由に使えるうれしい施設です。開放時間は7時45分〜18時30分。

とっておき情報

レストランでは、地元食材を使った比内地鶏親子丼(1,200円)と馬肉ラーメン(1,000円)が人気。


道の駅・象潟

 

道の駅・象潟で開催される二つの夏祭りを楽しもう

国道7号沿いにあり、日本海を見渡せる展望風呂と、地元の山海の滋味が楽しめる人気の道の駅。「レストラン眺海」やにかほ市観光拠点センター「にかほっと」では、夏の食の風物詩でもある岩ガキを7〜8月中旬頃まで楽しめるのも大きな魅力です。7月17日にはネイガーショーやよさこいなどが登場する「ねむの丘夏祭り」、7月22日には地元グルメ勢揃いの「海の幸まつり」などのイベントが予定されています。

とっておき情報

飲食店など15店と広い休憩スペースを完備した「にかほっと」は、お立ち寄りの注目スポット。


道の駅・あに(マタギの里)

 

角館〜鷹巣間の中間点にある休憩スポット

国道105号、角館・鷹巣間約100キロの中間地点に位置する道の駅で、ドライブの疲れを癒す休憩スポットとして人気です。おすすめは、山ぶどうのほどよい酸味と甘さが味わえる山ぶどうソフト(300円)。周辺に広がる緑を眺めながら食べる山ぶどうソフトでリフレッシュしてください。馬肉を使ったさくら丼(850円)や、またたびを麺に練り込んだまたたびラーメン(700円)などにも注目。

とっておき情報

直売所では、阿仁マタギの地ならではの熊肉や地元の山菜、野菜、きのこなども販売。


 この記事を書いた「マイみちスト」
(みちこへんしゅうしつ)
日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」と季刊誌「おでかけ・みちこ」の運営と営業と取材と編集を行っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感想をお待ちしております

*

CAPTCHA


プレミアム記事
あなたにおすすめの記事
東北のイベント