日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

思わず頬がゆるむ、かわいい独楽 【山形県米沢市/道の駅米沢】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/35769824/28572

「おでかけ・みちこ」2019年12月25日掲載記事 

 

飾りコマ

相撲取り 2,520円 、 こけし 小1,820円・大2,100円 、鬼 小1,680円 、だるま 小1,960円 、からくりおもちゃ うさぎの餅屋 3,200円
現在3代目が営む「つたや物産」は、湯治土産としてこけしや独楽などを作ってきた木地師。代表作である、からくりおもちゃの「うさぎの餅屋」は、あの愛子親王もお持ちだとか

 

 ここ最近、若い女性を中心に人気となっている玩具が、山形県米沢市で作られていると聞いて、現地に赴いた。その玩具とは、独楽(コマ)。そう、40 代以上の読者ならば、子どものころクルクルと回した経験があるだろう、あの独楽だ。
 若い女性が独楽? 疑問は、その姿を見ればすぐに吹き飛ぶ。「泣いた赤鬼」をモチーフにした鬼やこけし、だるまに相撲取り……。キュートな表情のこれらは「飾りコマ」と呼ばれ、インテリアとして人気なのだ。
 作っているのは、大正2 年創業の老舗「つたや物産」。小野川温泉にある直営店舗のほか道の駅・米沢の売店で購入できるので、ぜひ手に取ってみてほしい。

 

 

 

地場の特産品を多数取りそろえており、平日でも大賑わいの道の駅・米沢

 

道の駅・米沢
山形県米沢市大字川井1039-1
TEL 0238-40-8400
■特産品販売所、農作物販売所
  9:00~18:00
定休日/無休

 この記事を書いた「マイみちスト」
(みちこへんしゅうしつ)
日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」と季刊誌「おでかけ・みちこ」の運営と営業と取材と編集を行っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (4)
  1. アバター シン さん

    福島から無料の高速道路が出来て、米沢は本当に身近になりました。道の駅米沢にも立ち寄りましたが、玩具の存在は気付きまでんでした。
    次いったときは是非手に取ってみたいと思いました。

  2. アバター RITSU さん

    可愛い独楽にほっこりしました(^o^)
    お部屋に飾りたい
    以前から小野川温泉に行ってみたいと
    思っていたので、その際はお店にも
    お邪魔してみようと思います。

  3. アバター konegi さん

    何処かで見かけて探してたんです!!
    是非全種類集めて飾ってみたいです(^o^)

  4. アバター 抹茶ラテ さん

    小さい頃は回して遊んでいた独楽。今はインテリアにも合うかわいい飾り独楽があるんですね。相撲取り独楽、なんとも言えない表情がツボです(笑)

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第2回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

気分は魚屋!○○が楽しい店 仙台・国分町の居酒屋

宮城発着、休日・ふらりプチレジャー

今回は番外編で、おススメの居酒屋さんを紹介します! 仙台の飲屋街、国分町!その中でも今回ご紹介するお店は、新鮮な石巻の鮮…

えびえび

【まとめ】浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

9年後のいま、振り返る。     実踏した軌道跡の全貌は、標高約150m附近の起点から、標高430m…

平沼義之(ヨッキれん)

おなじみの魚が、あっちにもこっちにも!“むつ湾の海”を展示する「浅虫水族館」のチャレンジ

浅虫水族館で話題の長さ15mのトンネル水槽。ここではむつ湾で暮らす魚たちの生態を、身近で垣間見ることができます。そこで暮…

かどやじゅんこ

ヨメトメ!

【2 vs 姑(with舅)】

ヨメトメ!

「ありがたきもの、姑に思はるる嫁の君」と平安時代の随筆・枕草子にもあるように、今も昔も嫁姑問題は古くて新しい、そして遠く…

伊藤海歩

あなたにおすすめの記事
東北のイベント