日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

秋田「道の駅」連絡会プレゼンツ!旬の道の駅情報を手に入れよう!(本企画は、秋田県内33カ所の道の駅から構成される【秋田「道の駅」連絡会】の企画・制作により掲載しております)

第3回 春編(2019年)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/35769824/25680

「おでかけ・みちこ」2019年3月25日掲載記事

雪が解けたら、春が始まります。
桜や新緑、美しい景色を求めて出かけましょう。

雪解けが始まると、北国の春は一気に加速します。桜を皮切りに花々が芽吹き、そして新緑へ。このダイナミックな季節の移ろいは、厳しい冬を過ごした後の北国ならではの楽しみです。

華やぐ気持ちで出かけるドライブのお目当てはやっぱり桜。秋田県内で、もっとも早い観桜会が開かれるのは、にかほ市の勢至(せいし)公園。池のほとりをぐるりと囲む桜と烏海山の景色が楽しめます。そのほか、全国的にも有名な仙北市角館の武家屋敷と桧木内川提の桜や、菜の花と桜の共演が見事な大潟村の菜の花ロード、200種・4千本の桜が楽しめる井川町の日本国花苑など、見所たっぷり。

自然の芽吹きを感じながら、美しい景色と触れ合えるドライブ+ハイキングなどの楽しみ方もおすすめです。自然の真っ只中へ出かけてみましょう。

大館市田代・五色沼の春紅葉
桜と鳥海山が美しい、にかほ市の勢至公園


新緑を満喫する秋田のおすすめスポット

鮮烈な山の空気と新緑を楽しもう

 桜が終わると、秋田県内は新緑の季節に突入します。柔らかく淡い緑に包まれる景色は、この時期だけのもの。北国特有の春紅葉とのコントラストを楽しめる場所もあります。春から初夏にかけておすすめなのは、ハイキングやトレッキング。秋田駒ヶ岳や白神山地の岳岱自然観察教育林など、散策路が整備されている場所も多いので、チェックしてください。

岳岱自然観察教育林(藤里町)の散策路
高山植物を楽しむ秋田駒ヶ岳(仙北市)


秋田の観桜会情報

桜の見頃を確認してお花見ドライブヘgo

秋田県内の観桜会は、4月中旬に勢至公園(にかほ市)からスタートします。一番遅い観桜会は、5月中旬まで行われる黄桜が美しい八潮いこいの森(由利本荘市)。「日本さくら名所100選」に秋田県内で選ばれているのは、千秋公園(秋田市)、真人(まと)公園(横手市)、桧木内川堤・角館武家屋敷(仙北市)の3カ所です。1カ月近い間、県内各所で桜が楽しめます。

さくら名所100選・千秋公園(秋田市)
しだれ桜が美しい多宝院(能代市)


「道の駅」スタッフがナビゲート

01

道の駅ふたつい

恋文の里 秋田杉の里

昨年夏にリニューアル。今春は3×3バスケットコート、ドッグランが登場。展望デッキからのきみまち阪公園の桜やつつじ、ななくら米代川、七座(ななくら)山の景色が見事です。新生・道の駅をお楽しみください。

空気を抱いて濃厚で軽い「ジェラソフト」380円。
ふわふわミルク、ミックス、季節のフレーバー(春はさくらを予定)の3種類を販売。

 

02

道の駅大館能代空港

レストランポートワンではポリューム満点の日替わりランチや期間限定メニューフェアなどの企画充実。開発中の比内地鶏スープ使用メニューもお楽しみに。晴れた日には白神山地などの絶景も◎

オススメは「ステーキ丼」1,500円。程よくさしの入った国産牛のサーロインを絶妙な焼き加減で提供します。
特製ソイソースと刻みワサビで召し上がれ。

 

03

道の駅あに

マタギの里

国道105号角館~鷹巣間約100kmの中間地点にある「道の駅」。春の新緑ドライブのお立ち寄りにオススメです。直売コーナーには山菜などの山の幸や熊肉など、マタギの里ならではの商品が充実。

名物「またたびラーメン」は、滋養強壮・疲労回復効果が期待できる特産のマタタビを麺に練りこんだあっさり味の醤油ラーメン

 

04

道の駅しょうわ

ブルーメッセ・あきた

敷地内の芝生花壇広場では4月に春のガーデンフェアを開催、5月には6万株のチューリップが見事です。アグリプラザ昭和では、地元農家が栽培した花きや苗木を販売し、好評です。

レストランでは、エビ、サーモン、サラミなどがのった
「花の大地きまぐれピザ」1,080円など、こだわりのピザメニューが充実。

 

05

道の駅おおうち

は~とぽ~と大内

大内JCTから近く、アクセスも抜群の「道の駅」。エリア内には温泉宿泊施設「ぼぼろっこ」があり、宿泊施設、レストラン、宴会場、温泉、農産物直売所を備え、日帰り入浴も楽しめます。

人気の「大内とろろ飯」920円は、3膳分のとろろ飯を多彩なトッピングで楽しめます。毎月1日・16日はご飯ととろろが
おかわり自由です。

 

06

道の駅東由利

黄桜の里

黄桜温泉・湯楽里の売店では、フランス鴨など地元特産品を多数販売中。八塩山中腹のポツメキ湧水使用の「ポツメキビール」と「純米吟醸東由利」。ここでしか買えないので要チェックです。

話題性・大の「ポツメキビール1升瓶」2,900円。小瓶もあります。「純米吟醸東由利」1,750円は、まろやかな味わいで女性にも人気。

 

07

道の駅さんない

ウッディらんど

山内地区は山間を流れる渓流、春の山菜などと山の恵みも豊富。「道の駅」では、特産の山内いものこをはじめ、いぶりがっこや伝統野菜の山内にんじん、日本酒の山内杜氏などの食も充実しています。

山内産の玄そばを自家製粉した手打ち十割そばと山内名物のいものこ汁がセットになった「満足セット」1,090円。

 

08

道の駅うご

端縫いの郷

花きや伝統的な野菜の貝沢ふくたち菜、春キャベツなど、春を目で、舌で感じる商品が続々入荷中。お花見や春の行楽のお供におすすめのお菓子や羽後町産イチゴも登場。春らんまんの「道の駅」です。

「羽後牛すき焼き弁当」1,800円(1週間前までの要予約)で、超希少な羽後牛を堪能。春の行楽におすすめです。
一見ならぬー食の価値あり。

※表記価格は税込み。

 この記事を書いた「マイみちスト」
(みちこへんしゅうしつ)
日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」と季刊誌「おでかけ・みちこ」の運営と営業と取材と編集を行っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (3)
  1. アバター 金田一 さん

    道の駅しょうわのピザが美味しそうでした。
    生地もパリッとした感じでチーズもたっぷり。まさに私好みのピザです。

  2. アバター はな さん

    秋田の桜見に行ったことがないので今度いってみたい

  3. アバター ちゃちゃ さん

    大館市田代・五色沼の春紅葉に魅了されました。なんとも言えない自然の色彩の豊かさ。いつまでもこの美しい風景が続くこと、多くの人にも知ってもらうことを願っています。

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第1回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第14回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

◆ 9:26 第二インクライン下端        さあ、 やってやる!    インクライン…

平沼義之(ヨッキれん)

路地裏酒場散歩

第2話「津軽の女はお酒が強いが、美味しい魚とそれに合う酒を知り尽くしているお男には弱い?」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 津軽の女はお酒が強いとよく言われますが、毎日晩酌をしたり、仕…

新橋

路地裏酒場散歩

第14話 「色んな日本酒を絶品料理と共に味わおう 〜日本酒の会レポート〜」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 来ますね、夏が。 そこまで来てますね。 たくましい二の腕とお…

新橋

第4回:青森県では一家に1本!? ケンミンがこよなく愛する調味料「スタミナ源たれ」のヒミツを探る! 【前編】

ぐるっと青森おでかけ日記

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 突然ですが、質…

ハハトコ探検隊

あなたにおすすめの記事
東北のイベント