日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

ここは大人の隠れ家か【青森県八戸市南郷/道の駅なんごう】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/35769824/25675

「おでかけ・みちこ」2019年3月25日掲載記事

 「レフト・アローン」が好きだ。アルトサックスが奏でる切ない旋律を、少しばかり背伸びをして聞いていた。けれど、体を揺らすスウィングジャズや、アドリブで絡み合うセッションの魅力も、今ではもちろん知っている。

 八戸市の南郷は今年、記念すべき30回目を迎える日本有数の“ジャズフェス”の郷。毎年、国内外から招聘(しょうへい)される一流ジャズメンに、大人はもちろん子どもたちも平静ではいられない。ジャズバンド部で将来のプレイヤーを夢見る子も多いと聞く。「JAZZの館」は隠れ家のような場所だ。照明が落ちるジャズタイムには、ビンテージ物のスピーカーで響かせたいと、大人たちが名盤を手に集まってくる。熱く静謐(せいひつ)な音の海を極上の時間が流れていく。

ジャズファン垂涎(すいぜん)のLP・CDは6千枚!
ふだんは無料の休憩スペースで軽食もいただける
(写真右側の)こだわりの音響設備で“ここでしか聞けない音”を追求。注目はイギリスのVITAVOX社が1980年頃に製造した、大型のシアタースピーカー“BASS BIN”。
国内で稼働中の物は極少数。名盤からのリクエストも可能だ

道の駅なんごう

青森県八戸市南郷大字中野字舘野4‐4
TEL 0178-82-2902
■JAZZの館 南郷
 ランチタイム 11:00~15:00
 ジャズタイム 15:00~LO18:30(11月~3月はLO17:30)  定休日/月曜(祝日の場合は翌平日)・年末年始

 この記事を書いた「マイみちスト」
(みちこへんしゅうしつ)
日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」と季刊誌「おでかけ・みちこ」の運営と営業と取材と編集を行っています。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (2)
  1. アバター よし さん

    道の駅でジャズが聴けるとは、ぜひ行ってみなくては。

  2. アバター まこ さん

    地元なのに一度も行ってない…
    まだまだ子供たちに手がかかるうちは厳しそう。

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
ヨメトメ!

【3 vs 小姑】

ヨメトメ!

「ありがたきもの、姑に思はるる嫁の君」と平安時代の随筆・枕草子にもあるように、今も昔も嫁姑問題は古くて新しい、そして遠く…

伊藤海歩

山の麓の赤い屋根「モカモアコーヒー」大和町【第1回】

ここでカフェを営む理由

七ツ森。 口に出すと語感も愛らしいネーミング。 ポコン、ポコンと7つ並んだ山の総称で、宮城県大和町にあります。 その麓、…

鶴岡彩

路地裏酒場散歩

第1話「お酒をこよなく愛するオヤジョ、新橋登場!」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 豊かな自然に恵まれ、海の幸・山の幸も豊富な贅沢な地、青森県。…

新橋

第5回:青森県では一家に1本!? ケンミンがこよなく愛する調味料「スタミナ源たれ」のヒミツを探る!【後編】

ぐるっと青森おでかけ日記

みなさん、こんにちは。 青森県内をあちこちおでかけしまくっている 母と娘の二人組「ハハトコ探検隊」です。 今回は、前回に…

ハハトコ探検隊

【プレミアム版】第5回 雪谷(ゆきや)隧道・岩手県(後編)

東北の忘れられないトンネルたち

  【前編のあらすじ】 岩手県北部、九戸村と軽米町が接する辺りに、存在をすっかり忘れ去られたようなトンネルがあ…

平沼義之(ヨッキれん)

あなたにおすすめの記事
東北のイベント