日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

細い細い路地の先。観光客はまず立ち寄らない辺鄙な場所。地図を見てもうまくたどり着けない隠れ家…。なぜここに!?と気になるロケーションのカフェのオーナーを訪ね、そこに根を張る思いを聞くシリーズ。遠くても、名だたる観光名所がなくても、きっとわざわざ行きたくなりますよ。公開日不定。

絶景・川ドライブの休憩スポット「cawa cafe(カワ・カフェ)」宮城県・丸森町【第3回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/13385110/9486

福島から宮城、239kmにもわたって滔々と流れる阿武隈川(あぶくまがわ)。
豊かな自然に包まれた大らかな流れが見る人の心を癒す、絶好のドライブスポット。
そんな風景に魅せられたオーナーが、宮城県の南の端、丸森町に開いたカフェが、今回の取材先です。

その名も「cawa cafe(カワカフェ)」。
のれんにもプリントされたロゴに描かれているのは、店の目の前のこの風景。

見える橋は「阿武隈ライン舟下り」の発着地がある丸森橋

中に入ってみましょう。(残り文字数2,200文字以上・写真点数13点)

……(この記事には続きがあります。会員登録で最後までお読みいただけます)

続きは「プレミアム会員登録」で読む事ができます

まいみちプレミアム会員になると、有料記事を含む全ての記事が読み放題となります。

・会員向けプレゼントの応募
・頒布会などのお知らせ
・会員参加イベント企画
・メールマガジン
などお得な情報を受け取ることができます。

まいみちプレミアム会員は月額194円(税込)です。
まいみちプレミアム会員登録(購読申し込み)方法

ペイパル - あなたのカード情報、守ります。|Mastercard,VISA,American Express,JCB

会員登録されている方はこちら

 この記事を書いた「マイみちスト」
(つるおかあや)
京都生まれ京都育ち、大阪で営業系会社員、信州で子育て専念期を経て、仙台でライター。地元新聞、情報誌、広告などが仕事の場。好きなテーマは食、暮らし、子ども、子育て、小さな旅。人に会い、思いに触れられるインタビューが好き。子どもの遊び環境や食に関心があり、プレーパークやこども食堂の活動に関わる。食べ、飲み、料ることを愛し、日々のごはんと弁当作りが心の安定剤。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

第1回「甲冑師・たちばな工房」さん

先人の生き様に学ぶ~ふくしまの手しごと~

甲冑師・橘斌(たちばなさとし)さん   勇壮な戦国絵巻が目の前で繰り広げられる「相馬野馬追」。福島県を代表する…

くつわたゆみえ

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは?【前編】

あの人に会いたい【桜山編】

いまや盛岡の風物詩 マニア受けの「あるもの」  岩手県庁の目の前に建つ鳥居をくぐった先にある桜山界隈。間口が狭い飲食店が…

みやけまゆみ

路地裏酒場散歩

第5話 小さい秋、美味しい秋見つけた!赤ワインと季節の料理をカジュアルに楽しめる酒場

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 山が色づき始め、街の風も冷たくなってきた今日この頃。 皆さま…

新橋

盛岡のディープゾーン「桜山」に現れる マニアックな〝アレ〟とは? 【後編】

あの人に会いたい【桜山編】

何十年と続く居酒屋や若い人が集まる雑貨店が軒を並べ、路地では猫が日向ぼっこ。桜山界隈の魅力はなんといっても、歩いて楽しい…

みやけまゆみ

路地裏酒場散歩

第7話 「みんなの“まま”!鍛冶町の“ママ”!」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 みなさんは「あっつ〜 ままさ…○○!」といえば何が思い浮かび…

新橋

あなたにおすすめの記事