日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

細い細い路地の先。観光客はまず立ち寄らない辺鄙な場所。地図を見てもうまくたどり着けない隠れ家…。なぜここに!?と気になるロケーションのカフェのオーナーを訪ね、そこに根を張る思いを聞くシリーズ。遠くても、名だたる観光名所がなくても、きっとわざわざ行きたくなりますよ。公開日不定。

山の麓の赤い屋根「モカモアコーヒー」大和町【第1回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/13385110/6322

七ツ森。

口に出すと語感も愛らしいネーミング。
ポコン、ポコンと7つ並んだ山の総称で、宮城県大和町にあります。
その麓、仙台市中心部から車で1時間ほどの場所にある「モカモアコーヒー」は、カーナビで所在地を入力してもたどり着かないことさえある、まさしく「隠れ家」。
でも、このカフェに魅せられた人が友だちや家族を連れてきたり、またその人が誰かに教えたりして、ここにはいつも人が集まってくるのです。

なぜだろう…その魅力を探りに、訪ねてきました。

この看板を見逃さなければ…迷わずたどり着ける!

……(残り文字数2,300文字以上・写真点数17点)

 

……(この記事には続きがあります。会員登録で最後までお読みいただけます)

続きは「プレミアム会員登録」で読む事ができます

まいみちプレミアム会員になると、月額194円で全ての記事が読み放題となります。

まいみちプレミアム会員になると有料記事を含むすべての記事が読み放題!

まいみちプレミアム会員は月額194円(税込)です。
まいみちプレミアム会員登録(購読申し込み)方法

amazonpay
paypal

会員登録されている方はこちら

 この記事を書いた「マイみちスト」
(つるおかあや)
京都生まれ京都育ち、大阪で営業系会社員、信州で子育て専念期を経て、仙台でライター。地元新聞、情報誌、広告などが仕事の場。好きなテーマは食、暮らし、子ども、子育て、小さな旅。人に会い、思いに触れられるインタビューが好き。子どもの遊び環境や食に関心があり、プレーパークやこども食堂の活動に関わる。食べ、飲み、料ることを愛し、日々のごはんと弁当作りが心の安定剤。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第1回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

気分は魚屋!○○が楽しい店 仙台・国分町の居酒屋

宮城発着、休日・ふらりプチレジャー

今回は番外編で、おススメの居酒屋さんを紹介します! 仙台の飲屋街、国分町!その中でも今回ご紹介するお店は、新鮮な石巻の鮮…

えびえび

路地裏酒場散歩

第2話「津軽の女はお酒が強いが、美味しい魚とそれに合う酒を知り尽くしているお男には弱い?」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 津軽の女はお酒が強いとよく言われますが、毎日晩酌をしたり、仕…

新橋

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第2回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

第16話 「弘前バル街・レポート〜弘前バル街を楽しもう♪〜」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 気づけば季節は秋…!夏も過ぎやっと!薄着から体のラインを隠せ…

新橋

あなたにおすすめの記事