日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北地方は6県のはずなのに、なぜか関東地方では「東北は茨城県も入れて7県でしょ?」と言われることが。 山形県から見た茨城県&関東、茨城県から見た山形県&東北について、時には大きく脱線しながらノリツッコミ満載でお送りいたします。

どちらにしようかな神様の言うとおり~皆様ver.⑤【連載第64回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/10238659/29393

今年(令和二年、2020年)の1月20日から3月20日にかけてアップいたしました

 どちらにしようかな神様の言うとおり ~その後は?【連載第55回】 

 どちらにしようかな神様の言うとおり ~皆様ver.①~【連載第56回】

 どちらにしようかな神様の言うとおり ~皆様ver.②~【連載第57回】

 どちらにしようかな神様の言うとおり ~皆様ver.③~【連載第58回】

 どちらにしようかな神様の言うとおり~皆様ver.④&対コロナ妖怪?~【連載第59回】

の記事ですが。

はい、わらべ歌の「♪どちらにしようかな 神様の言うとおり♪」です。

 

その後、さらに各地のバージョンをお教えいただきましたのでご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで。

初回から今回を含めて、読者の皆様からお教えいただいてご紹介できたものは

 

 

コメント欄などを通してご自身の「♪どちらにしようかな♪」をお教え下さいました皆様、

 

 

47都道府県、そしてそれぞれの地方(山形県なら庄内地方・最上地方・村山地方・置賜地方など)のバージョンをこれからもたくさんご紹介できれば、と思います。

よろしかったら、これからもどしどしお寄せ下さいませ。心よりお待ちしております!!

 この記事を書いた「マイみちスト」
(いとうみほ)
山形県出身、茨城県在住の主婦兼漫画家兼ライターです。夫と娘(小学生)と共に、日々是適当・ときどきいっぱいいっぱいで暮らしております。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (6)
  1. アバター ぱんだ さん

    大人になると言う機会が少ないので忘れてしまっていました!あべべのべ♪

    • 伊藤海歩 伊藤海歩 さん

      本当にそうですね^^;
      大人になるとめっきり減ってしまいますね、♪どちらにしようかな♪を言う機会。
      私も娘のお陰で久々に思い出しました。

  2. アバター ゆいま さん

    私も山形県村山地方出身(就職で上京し結婚、今は東京住みです)なので。
    方言のことで、最近気になったことがあったのでコメントしました。1歳の子どもがいるのですが、子どもを乗せて体でシーソーしていたとき「ぎっこんばったん」と声をかけていたらダンナ(生まれも育ちも東京)から「ぎったんばっこん」だよ!と言われました(゚д゚)
    山形県出身の海歩さんはどうですか?他の地方も違うのかなぁ…

    • 伊藤海歩 伊藤海歩 さん

      村山地方のご出身なのですね^^
      私(庄内地方の生まれ育ち)と夫・娘(茨城県の生まれ育ち)の場合は
      ゆいまさんと同じく「ぎっこんばったん」です。
      「ぎったんばっこん」バージョンもあったのですね。
      お教え下さりありがとうございます✨
      確かに、他の地方の言い回しが気になってきました!

  3. アバター まーま さん

    食べ物食べ方や方言と同じように わらべ歌も 地方によって違うのですね。何処で作られた歌かによっても 違い方が変わるのかも知れませんね。
    小さな日本ですが なかなか広いですよね。
    面白いですね。

    • 伊藤海歩 伊藤海歩 さん

      本当に、日本は小さいけれどもなかなか広くてびっくりですね。
      こんなにも違うんだ!と、コメントをいただく度に驚いております。
      とても面白いですよね(*´▽`*)

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事
あなたにおすすめの記事
東北のイベント

現在表示できるイベントがありません