日刊ウェブマガジン「まいにち・みちこ」│東北「道の駅」公式マガジン「おでかけ・みちこ」

まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

東北地方は6県のはずなのに、なぜか関東地方では「東北は茨城県も入れて7県でしょ?」と言われることが。 山形県から見た茨城県&関東、茨城県から見た山形県&東北について、時には大きく脱線しながらノリツッコミ満載でお送りいたします。

庄内弁・標準語・大阪弁(後編)【連載第40回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/10238659/26235

「庄内弁・標準語・大阪弁」シリーズの後編です。このシリーズは今回で完結ですが、内容はタイトルから微妙にズレて茨城弁についてです。

前編と中編はこちらからどうぞ↓

 庄内弁・標準語・大阪弁(前編)【連載第38回】 

 庄内弁・標準語・大阪弁(中編)【連載第39回】 

 

中編 の最後で

「生まれ育った土地以外の言葉の習得は難しいと思っていたが、茨城弁に関してびっくりしたことがあった」

という内容のことを申しましたので、そのことについて少しばかり昔語りを。

 

地元の友人で、両親のどちらかが酒田の生まれ育ちでどちらかが他地域出身者という友人が何人かおりますが。

 

 

と言っていました。私の両親はどちらも酒田の生まれ育ちで、酒田以外の土地で暮らしたこともほとんどありません。

なので、私はずっと「生まれ故郷以外の方言の習得は難しい。特に話す方は」と思っておりました。

…東京方面に就職して約3カ月後の、あの飲み会の時までは…。

 

あの日あの時、酔っ払ってすっかりできあがった課長と話していたのですが。

 

 

茨城、いや全国どこに行っても私は酒田おばこだと思っていたのに、茨城に移り住んでたった4年で私は無意識に茨城人へとジョブチェンジしてしまっていたようでした…。

…それはまあいいとして。おのれ課長!この横浜シティボーイめ!!横浜のことは好きですが、

 

 

メロンについては、詳しくは メロンは王様【連載第9回】 をお読み下さいませ。

ちょうど今、茨城ではメロンが旬を迎え始めております。おいしいです。ぜひ!

 

…というわけで私は、「移住地の方言って無意識で話せたりもするんだなあ」と、己の脳内常識を一部改訂しました。

そしてこのシリーズを書いている最中、今更ながらあることに気付いたので、生粋の茨城人である夫に訊いてみました。

 

 

私「え!そうだったの!?福島寄りとか栃木寄りとか千葉寄りとか埼玉寄りとかあると思ってた」

夫「ちゃんとあるのかもしれないけど、俺はよくわかんないし聞いたこともないなあ」

 

 

…もしかしたら私は、そういうところにも惚れたのかもなあ。細かすぎなくておおらかで、なんだか程良いところに。

そういえば、”適当”という言葉には”程良い”という意味もあるそうです。まさにTHE・茨城っぽい言葉かも、と思いました。

 

庄内弁も大阪弁も茨城弁もその他の方言や言葉も、日本にはきっと数え切れないほどいろいろあると思いますが。

 

 

鼻で笑ったり小馬鹿にしたりせずに、それぞれを「おおっ、面白いね!」「そういう風に言うんだ、なんかいいね!」と、お互いに尊重し合っていきたいものです。これからもずっと。

 

以上、庄内弁・標準語・大阪弁、そして茨城弁についてお送りいたしました。

お読み下さりありがとうございました!!

 この記事を書いた「マイみちスト」
(いとうみほ)
山形県出身、茨城県在住の主婦兼漫画家兼ライターです。夫と娘(小学生)と共に、日々是適当・ときどきいっぱいいっぱいで暮らしております。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (4)
  1. アバター 相葉くんのほくろ さん

    やっぱり、方言は美しいなぁ♪土地色がでて良いよね!名古屋弁何かは、ニコチャン大王が『そうだがや』拡げてくれた程度だし…今はBOYS AND MENが各地に拡げてくれたり。名古屋弁も廃れ始めて、やっぱり方言はあったほうが良い!!

    • 伊藤海歩 伊藤海歩 さん

      方言、いいですよね^^
      ただ、残念なことに全国的にディープさは薄れてきているような気がしております。
      もったいないなあ…(´・ω・`)
      ニコチャン大王にはたくさん笑わせていただき、お世話になりました!
      「有閑倶楽部」の剣菱万作父ちゃんも好きです^^

  2. アバター のの さん

    いやぁ大阪に嫁いで数年たってもヒアリングはできても使いこなせないどころか話せない私に比べて順応している海歩さん凄いと思います!
    いつも思いますが言葉といい食べ物といい習慣といい、土地毎の特色ってまさにそれぞれで醸し出された文化なんですよね。調べれば調べるほど奥深く豊かです。そういえば方言の中には標準語で説明はなんとか出来るが当てはまる単語がないものや説明自体が難しいものもあって、それこそ文化だよなあと関心するものがあります。宮城の友人は「『いずい』が伝わらないことが いずい…」大分出身の私も「『よだきい』を説明するのも よだきいわ!」と愚痴を言い合っていますwでも使えたらそのものズバリで便利な言葉なんですよw

    方言バンザイ

    • 伊藤海歩 伊藤海歩 さん

      返信が大変遅くなってしまい、申し訳ございません。
      いやいやいや、茨城は比較的東北に近いから何とかなったんだと思います(;´∀`)
      テレビで大阪の方の言葉を聞くと、アクセントやイントネーションが東日本のものとは全然違っていて
      私も一生かけても習得はアレだなあ…と思います^^;
      土地ごとの特色、まさに文化そのものですね。
      「もっけだの(すみません、ありがとう)」、「やばち(不意に冷たい水で濡れて不快)」など、ニュアンスの説明に一苦労な方言の単語ってありますあります!
      ズバリで使えたらかっこいいと思います^^

あなたの感想をお聞かせください

*

CAPTCHA


Facebookでも投稿できます
この連載を読む
プレミアム記事

第12話 「お酒を片手に世界に誇る桜を眺めよう」

路地裏酒場散歩

こんばんは。 お酒をこよなく愛するオヤジ女子「新橋です。」 ついちゃってるんですよ…とってもついてます。 春なのについち…

新橋

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第16回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

磨呂ちゃん先生の「人生はイタくて気持ちイイ!」

平成30年、九星別の運勢のはなし

人生はイタくて気持ちイイ!

平成30年(2月4日立春から)の全体の運勢は、前回書いたけども、陽気で活発で、美しいもの、芸術的なものにセンスが働ぐ一年…

麻呂ちゃん先生

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第8回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

浪江森林鉄道 真草沢(まくさざわ)線【第10回】

山さ行がねが極 特濃廃道歩き

林鉄界の秘宝! 幻の「三段インクライン」を解明せよ!  このレポートは、「日本の廃道」2010年5月号に掲載された「特濃…

平沼義之(ヨッキれん)

あなたにおすすめの記事
東北のイベント