まいにち・みちこ【東北 道の駅 日刊マガジン】

笹巻きときなこ(黄緑)【連載第6回】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東北地方は6県のはずなのに、なぜか関東地方では「東北は茨城県も入れて7県でしょ?」と言われることが。 山形県から見た茨城県&関東、茨城県から見た山形県&東北について、時には大きく脱線しながらノリツッコミ満載でお送りいたします。
まいにちみちこ編集室
https://my-michi.com/column/10238659/17848

4月も今日で終わりですね。ゴールデンウィーク真っ最中ですが、皆様はいかがお過ごしですか?

わが家は夫の仕事や町内会の行事、渋滞や人混みなど混雑が苦手、出不精、やる気が迷子などのやむを得ない諸事情により、

さて、山形県庄内地方にはゴールデンウィーク頃に食べる郷土料理がいくつかあります。その一つが「笹巻き」です。

笹の爽やかな香りともち米のもっちもち感がたまりません。まさに初夏の庄内の味!です。

ざっと調べたところ、笹巻きは秋田県や福島県、新潟県、そして島根県でも食べられているとのことです。「ちまき」と呼ぶ場合もあるとか。

巻き方は図のように三角巻きの他、竹の子巻き(竹の子みたいな円錐型)、こぶし巻き(ゲンコツの形)など実に様々なようです。

実家の方では上の図のようにきなこ&砂糖、またはきなこ&黒蜜でいただきますが、私は赤飯のようにごま塩で食べるのも好きです。醤油や納豆で食べる地域もあるとか。それもまたおいしそうですね。

茨城に来たばかりの頃、ゴールデンウィークにスーパーへ行ったら笹巻きが見当たらなくて驚きました。そして、そこで初めて笹巻きが郷土料理であったことに気付きました。

 

しかし、もっと驚いたことがありました。きなこの色です。

2コマ目でお気付きかもしれませんが、庄内地方ではきなこ=黄緑色なんです。青大豆という種類の大豆から作られていて、「青きなこ」とも言うこともあります。

黄緑色のきなこは北海道~東北地方ではメジャーで、新潟県・長野県・富山県・島根県などでは割とおなじみの存在のようです。

が、その他の地域では

という反応でした。

今ではすっかり黄色いきなこにも慣れましたが、笹巻きを食べる度にこのことをつい思い出してしまいます。

今年も実家の母から笹巻きが届いたので、おいしくいただいた後でお礼の電話を入れました。

それでも私はきっと来年も、笹巻きを黄緑色のきなこでおいしくいただくと思います。

 この記事を書いた「マイみちスト」
(いとうみほ)
山形県出身、茨城県在住の主婦兼漫画家兼ライターです。夫と娘(小学生)と共に、日々是適当・ときどきいっぱいいっぱいで暮らしております。

この記事が気に入ったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さまよりお寄せいただいた感想はこちら (6)
  1. key さん

    新潟県村上市出身で結婚してからは東京在住です
    笹団子はメジャーですが、チマキは中華のと間違われますよね
    この時期になると送ってもらって楽しんでます
    きなこ、やっぱり青緑ですよね!私も東京の黄色?は最初ビックリしましたよ

    いつも楽しみにしてます

    • 伊藤 海歩 さん

      帰省の際は特急いなほ号に乗るのですが、村上辺りを通るとホッといたします。
      父も仕事でお世話になりました。
      新潟の笹団子やおにぎり、帰省の際についつい買ってしまいます。とてもおいしくて好きです。

      きなこ=緑の方がいらして嬉しいです!!
      これからも楽しんでいただけますよう、努めてまいります。
      どうぞよろしくお願いいたします。

  2. さゆ さん

    実家を思い出しました。
    私も庄内、近くの出身です。
    もうじき帰省するので訛ったまま戻ってきて、会社で思わず出ると焦ります(笑)

    きな粉確かに、色違いますよね!
    白山だだちゃ豆も今やメジャーになり…
    最初の頃スゴい名前付けたななんて
    思ったのも、いい思い出です。
    白山にはそんなに畑無いから、
    全部が本当のだだちゃ豆か怪しいもんだ。と言うのは地元民情報ですが…

    • 伊藤 海歩 さん

      庄内ちかくのご出身なのですね。嬉しいです。
      訛りのモード切り替えスイッチ、帰省直後だと起動にちょっと時間がかかっちゃいますよね(笑)

      きなこは本当にカルチャーショックでした。
      だだちゃ豆、言われてみるとすごい語感かもしれませんね。
      …確かに、ブランド品となった今、全部が全部というと…。
      それでも庄内の枝豆はやはり美味しいと思います!

  3. さゆ さん

    庄内で海歩さんの近く、、、で
    余目町です。
    今は合併して庄内町なんですよね。
    住所が長くなり、面倒です

    外に出て年を取ってから、
    地元の良さを再確認しています。
    庄内麩に笹巻、青きな粉送ってもらうと
    懐かしさと美味しさで感激です♪

    またちょいちょいお邪魔しますので
    よろしくお願いします!

    • 伊藤 海歩 さん

      余目町、懐かしいです。
      未だに「庄内町」という名称がなかなかスラッと出てきません(笑)

      私もそんな感じです。地元を出て、年を重ねてからふっと良さがわかるようになってまいりました。
      やっぱりいいですよね、庄内。

      またのご訪問、お待ちしております!
      こちらこそどうぞよろしくお願いたします。

感想をお待ちしております

*

CAPTCHA


プレミアム記事
この連載を読む
あなたにおすすめの記事
東北のイベント